スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万田31号の効果

以前万田酵素を使っている旨、ブログに書いたことがありましたが。。。(詳しくはこちらを参照ください。
manda
その後のご報告がまだでしたね~。
実は、ちゃ~んと結果が出ておりますよ~。(^o^)




これを与えるとあらゆる農作物が巨大化するという、不思議な肥料。
怪しげな神秘の力を秘めた、万田酵素。
放射性物質でも含んでいるのじゃないかと疑う人もいるとかいないとか…
さあ。果たして本当に効果があったのか!?



とりアタマんちの水耕栽培、主にお庭水耕のミニQとピーマンに、この万田酵素を与えてみたところ。。。



確かに全体的に少し大きくなったような。。。
manda
一番左が比較のために残しておいた万田酵素を使いはじめる以前のミニQです。右の数本は万田酵素を2週間に一度液肥に混ぜて与えたもの。
まぁね。収穫が遅れて太くなっただけと言えなくもないですけど。ただ、長さもわずかに長くなっているんですよね。

ピーマンも。
tokidoki
全てではないけれど、ときどきかなり大きな実がついてました。



ま、とりあえず悪いものじゃなさそうなので、ボチボチつかっていきます。
HB101とどっちがいいかな~。うさんくささ不思議さで言ったらどっちもどっちだな~。



とかいいながら。
とりアタマんちの夏の水耕栽培、そろそろ終盤戦に入ってきました。
今年は早いなぁ。近所の家庭菜園ももう1週間も前に夏の畑を片付けていたし。。。


今年はのっけから病気が出たりして、やりにくい年だったなぁ。
その極め付けが。。。


今朝見たら、水耕ミニQがひと株枯れてました。( ̄ω ̄;)
kareta
決してよい状態ではなかったけれど、それでも昨日までは普通だったのに。
いきなりかよ。。。_| ̄|○ il||li
何なんだ、この枯れ方。


今年はホントに何だか色々変でした。
順調に育っていたトマト(土耕)もやはりいきなり枯れはじめたし。。。
tomato
お隣さんが育てていたトマトも全滅。再度植えなおしてそれも全滅。
やっぱり何か病気がはやっていたのかしら???


気候のせいか。
とりアタマの腕のせいか。
その両方の相乗効果か。。。( ̄‥ ̄) = =3


波乱の夏の畑でございました。




スポンサーサイト
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。