FC2ブログ

恐るべし万田酵素!?

万田31号という特殊肥料を投入してから、約2週間。。。


manda

最近とれたミニQがコレです。↓
mandaminiQ
ミニQを栽培してらっしゃる方なら、お分かりになると思いますが。
確かにデカくなってるよ…( ̄□ ̄;)




少し前に収穫して冷蔵庫で眠っていたミニQと比べてみるとこんな感じ。↓
mandamini
長くなるとか太くなるとかではなく、全体的に縮尺が大きくなった感じですね。
う~む。
恐るべし万田酵素。

でも偶然かもしれないのでもうちょっと観察しますね。( ̄ω ̄)b
比較できるようにふつうのミニQを一本おいて置かなくちゃ。





さて。
これは今朝の収穫です。
syuukaku
イエローレジナ初収穫♪
ちなみに今日のミニQも大きめでした。
トラブルが多かったものの、何とか順調に収穫が続いているように見えますが。。。



今、最も気になっているのがゴーヤ。
誰でも失敗なく育てられるはずの能天気ゴーヤが、どうも元気がない。
hanoiro
葉が下のほうから黄色くなって成長も鈍化しています。


何より、実がいつまでたっても大きくならない!!
tiisai
みんな右側のゴーヤくらい大きくならないとおかしいのに~。
色も薄くて元気がないし。



多分、原因はマグネシウム不足です。
ゴーヤって結構マグネシウムを消費する植物なんですよ。


こういうとき、水耕栽培ってちょっと困る。
土耕だったら、「はいはい~マグネシウムね~♪」って苦土石灰をまけば済む話なんですけど。
どうしよっかなぁ。苦土石灰を水に溶かして入れてみようかなぁ。
今更だけど、苦土石灰って水溶性だよねぇ?




上の写真をとっていたら、フランがやってきました。。。
きっと、イチゴがもらえるかも、と思ってるんです。( ̄∇ ̄)
nai
そうなのよ。残念だったねぇ。イチゴはあと2日ほどお待ちください。



taberu
生はやめときなさい、生は。( ̄∇ ̄;)
また夜ゴハンに少し入れてあげるからね~♪








スポンサーサイト



Secret

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ