スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の歯磨き、補足。

GW。
いい天気が続いてますね~。

温かくなって、お庭のクローバーが何かすごいことになってます。
kuro-ba-
冬の間すっかりかれていたのに、いまやとりアタマんちの庭はミドリ一色。強いな、クローバー。


さて。
フランの歯磨きについてちょっと補足です。

実はフランの歯を磨くのは夜だけです。
朝はなかなか時間が取れないので。。。( ̄∇ ̄;)



その代わり、朝はジェルを使ってます。
jeru
マキシガード。一般的には獣医さんで扱っている商品です。ネットでも買えますが。


歯茎の辺りにたらすだけで歯垢を付きにくくしてくれます。
haguki
歯ブラシを嫌がるワンコさんにはよいと思います。


でも。
アスコルビン酸(ビタミンC)を添加するので、結構すっぱくなるみたいで。。。



tun
夜の歯磨きより、盛り上がりに欠けるフランなのでございました。。。( ̄∇ ̄;)




あと、獣医さんによると。
ワンコ用の歯磨き用品に、指に巻いて使うガーゼタイプのものがありますが。
これは歯の表面はキレイになっても、歯周ポケットの食べかすは取れないのであまりお勧めできないとのことでした。歯周ポケットをキレイにしておかないと歯肉炎を起こしやすいのは、犬も人間も同じなのですって。



参考までに、ワンコの歯磨きについて詳しいサイトをご紹介。動物病院のサイトの一ページです。
「小諸さくら動物病院  歯磨き方法」


こちらの病院ではガーゼも使っておられますね。
ここまで出来たら言うことなしでしょうが。
ま。続けられるようにあまり無理しない方向で~。(^o^)






スポンサーサイト
Secret

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。