スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全度アップ。

昨日アビ介を猫の病院に連れて行ってきました。


心配していた体重増加は思ったほどではなく、3.56キロでした。ε=( ̄。 ̄;)フゥ
あ。増加分じゃないですよ。正味の体重です。


kati
何か勝ち誇ったようなかををしとるね、キミ。



パニックについても相談に乗ってもらったところ。


誰かれかまわず襲うわけではないので、薬を使う状況ではないとのこと。
そうね。とりアタマもあんまり薬は使いたくない。( ̄ω ̄;)



1ヶ月で落ち着くこともあれば、3年かかることも、一生ダメなこともある、と。
そうね。そうでしょうとも。はい。わかっておりますとも。(T▽T)


二人の安全を考えると、このまま隔離しておいた方がいいのでは?と。



いや。そこなんですよ。
そこは簡単にあきらめるわけにはいかないのです。
完全に元通りは無理だろうけど、せめて人間が見ている間は、同じ部屋でくつろいでいられるくらいにはならないものか。


kaihuku




とにかく、もう少しがんばってみます。




夕べ、アビ介はとりアタマのベットに上がってきて一緒に寝ました。
以前はベットに乗られると重くて窮屈で嫌だったけど、今は、くつろいでいるアビ介をすぐそばで感じられるのでGOODです。手探りでなでるとゴロゴロおっしゃるし。。。(^-^)
隔離状態でいる間は、だいぶ落ち着いてきました。
朝から腰が痛くてかないませんが。。。( ̄∇ ̄;)



アビ介。爪も切ってもらったので、今はかなり安全猫♪











スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

せめて同じ部屋で寛ぐことができないのか?って、何だか妙に共感してしまいました。
うちはほら、凪ぽんと鈴ちゃんですわ。

アビしゅけさん、少し気持ちが落ち着いてきてるようですし、
きっといつか元に戻れますよ~!
杢ちゃんに念を飛ばしてもらいますね♪アビしゅけ、怖くないよ~って。

茶太鈴んち母様

そうか。夜は凪ちゃん隔離でしたっけ。
たくさんいると、色々出てきますよね。
鈴ちゃんもかわいそう。けど、凪ちゃんだって悪気があるわけじゃない。相性だけの問題だし。。。難しいですね。


昨日「どうぶつ奇想天外」でコモドオオトカゲを見ていて、こいつならアビ介に勝てるかも。。。と思ってしまった。( ̄∇ ̄;)
つーか、パニックを起こしたアビ介にはヤツしか勝てそうにないっす。(あっさり勝たれても困るんですがね。)
杢ちゃん、お願い。アビ介に「ちょっと落ち着け」ってせっきょーしてやって~。コレクトコール使っていいから!!
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。