スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気メニュー

自業自得とはいえ、色々と神経を使う日々に少々お疲れ気味のとりアタマです。

今こそアビ介とフランの二人に充分な愛情を…と思うのですが、それすらもなかなか難しい日々。愛情って、時間と体力が必要なのね。。。_| ̄|○ il||li
昨年の六甲縦走をピークに、とりアタマの体力値は右肩下がりですから。。。


なんだか食事をするのもめんどくさく、お風呂に入るのも煩わしい。。。
出来ることなら、夜はお酒だけグイッとやって速やかに寝たい!



しかし。
これではイカン!と気合を入れて、元気になるスペシャルメニューを作りました。




激辛和風トムヤムクン。
gekikara
どのへんが和風かといいますと、白菜とトーフが入っているあたり。。。別に和風を狙ったわけではなく、冷蔵庫にあった余りモノを入れただけです。。。( ̄∇ ̄;)



ヒーヒー言いながら辛いものを食べて汗をかいたら、ちょっと元気でた♪
皆様のコメントや、メールも励みになってます。本当にありがとうございます。



さて。
アビ介がとりアタマ家にやってきてしばらくたった頃。
彼が大変情緒不安定になり、今のようにパニック状態に陥りやすくなったことがありました。


来客をひどく恐れるようになって、玄関チャイムの音を聞くとパニックになり、手近にいる人(=大抵とりアタマ)を攻撃したのです。

先日その頃の家の写真を見つけました。
tate1
先住犬のハンナがいた頃です。ちょうど小麦くんが遊びに来ていたときですね。( ̄∇ ̄)
ということは、このとき犬に対する攻撃はなかったのだな。
玄関脇に、つぶしたダンボールと平たいクッションが置いてあります。

これ、正に、アビ介の攻撃から足を守るための盾でございます。。。
写真の日付を見ると夏真っ盛り。。。素足に攻撃されたらただじゃすまないですからね。
苦労したんだなぁ。。。


インターフォンの親機の下辺りにも盾を配置。
tate2
この写真が9月の頭だから、少なくとも2ヶ月はパニック状態が続いたんですね。。。ああ貴重な情報だわ。写真撮っておいてよかった。(たぶん、撮りたかったのはハンナですが)



このときは、玄関チャイムを新しく付け替え、音を変えて対処したと記憶しています。
でも今でもアビ介はチャイムの音が苦手です。何年たってもトラウマなのでしょうね。
音を変えても変えても、慣れるとキライになってきます。


今回のパニックは、フラン自身が引き金になっているところが非常に辛い。
フランをずっと蝋人形のように大人しくさせていることなんて出来ないし。(明るくて能天気なところが彼女の持ち味ですから!)
何とか折り合いをつけていけないものか。。。時間がかかってもいいから。




yawarakai
これは、事件が起こる前の写真です。
表情が柔らかいなぁ。








スポンサーサイト

おつかれさんです

お疲れ様です。
和風トムヤムクン、おいしそうです。

ハンナちゃんのおだやかな空気で満たされて
平和な写真ですねv-22
あの頃は小麦もハンナ保育園に通わせてもらって
アビちゃんやハンナちゃんと同じ器でオヤツを食べたりして
お世話になってました。

アビちゃん、これは年上(?)の君がフランちゃんを
暖かく受け止めるってのはどうでしょう?
ハンナちゃんがしてくれたように。
アビちゃん、応援してますよv-351


お疲れ様です

もう少し時間が掛かりそうなんですね。
でも、前にもそういうことがあって、元に戻った前例があるのでしたら、
今回も時間は掛かっても戻ってくれるはずですね!あびしゅけ、怖くないんだよ。頑張って!。

フラワーレメディー、飼い主も一緒に飲むといいらしいですよ♪
とりアタマさんも少しゆっくりと休む時間を作ってくださいね。

トムヤムクン、美味しそうですね~♪
そういえば、お晴を生んでからは食べてないので、久しぶりに私も食べたいです~!

小麦母様

社長賞受賞、おめでとうございます!!

これも懐かしい写真でしょ?
昔の写真をほじくり返してはウルウルしてます。情緒不安定。。。
小麦くんからも、アビ介に意見してやってくれませんか。。。旧友の小麦くんの言うことなら、ヤツも耳をかすかも知れないから。
和風トムヤムクン。ベースは無印のやつですよ。今回はちょっと私もお腹ゆるくなりました。やっぱ体調悪いかしら。。。

茶太鈴んち母様

激辛トムヤムクン、おいしゅうございましたよ♪私は、鍋のような感じで具を先にいただいて、後でフォーをいれて食べます♪父が辛いのダメなので、私だけのスペシャルメニューなのです。黙々と、汗をかきながらいただきました。(^-^)

いつも励ましありがとうございます。本当にとっても勇気づけられています。

レメディー、おっしゃるとおり、私も飲んでますよ~。アビ介と同じのを。ビーチが効いたのか、父に少し優しくなれたような。。。???
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。