スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VAIO Ptype、 ready boostの検証

いつもの時間より更新が遅くなりました。
だから、というわけでもないですが、今日は2つ日記を書きます。


まずは、VAIOのPtypeのその後について。
ready boostの検証です。


結論から申しますと。
VAIO Ptypeにおいてready boostは必要なし。


あ。
あくまでもとりアタマの検証ですから。
実際、「早くなったよ~」というコメントもいただいてますから!!

あくまで、こんな結果を出したヤツもいるらしい、程度に考えてくださいね。
何度もいいますが、とりアタマはパソコン買ってきて普通に自分で設定したりネットにつないだりは出来ますが、むちゃくちゃ詳しい方ではありません。

もっとパソコンに詳しい方が正しく検証したら、違った結果が出るのじゃないかと思われます。
ていうか、出たらぜひ教えてください!!щ(゚ロ゚щ) お願いします!!
このままだと、せっかく買ったready boost対応のusbフラッシュメモリが無駄になりますので!




この結論。つまりはどういうことかと言いますと。
パソコン自体のモードを高速モードにしますと、それだけでかなり早くなるのです。つーか、順番的にはこうですわ。


一番遅いほうから。。。

省電力モード・ready boostあり
  ↓
省電力モード
  ↓
バランスモード・ready boostあり
  ↓
バランス・モード
  ↓
高速モード・ready boostあり
  ↓
高速モード


つまりですね、ready boostを設定すると、返って遅くなるわけです。
早い遅いは一応、ストップウォッチで3度ほど計測した平均で考えてます。アプリケーションの起動などは、出来るだけパソコンがビジーじゃない状態を狙って同じような条件で起動させるようにしました。

遅いといっても、まあ2秒とか3秒の差なんですけど。それでもお金かけてわざわざ遅くすることはない。


要するに、Ptypeのスペックは充分足りているということですかね。(←メインメモリ2GB。)
もともとready boostは、スペックの低いパソコンのパフォーマンスを、メモリを増設せずに何とか上げるための手段ですから。


リカバリをかける前のPちゃんは今考えると異様に遅かったような気がします。
スイッチを入れてから、ガジェットが表示されるまで平均3分。
メールソフトの起動が特に遅く、3~4分かかってましたしね。(←セキュリティソフトをはずしても同じ)
リカバリをかける前にSDHCカードでready boostを設定したとき、かなり早くなったんですごく喜んだのですけど。。。↓

tidimu
なにせ、1分半くらいで立ち上がるようになりましたから!


やはり、リカバリをかける前のPちゃんはシステムに何らかのトラブルがあったのだと思います。



複数のアプリケーションを開いている場合はどうなるかとか、少し重いソフトを使うとどう違うのかとか、これからも色々検証してみようとは思いますが。。。
もともとPちゃんに求めていたのは、それほど複雑な作業ではないので、このままでもいいかなぁ。( ̄ヘ ̄)

だって、usbでready boost設定すると、usbのスロットがひとつ塞がってもったいないしね。(基本的にこういう機能はハブをかまさないほうがいいですから)。





さて。
今日の更新が遅くなった理由。
それは、次の日記にて。
お察しの通り、アビ介とフランの件です。
パソコンの話を読みにこられた方はスルーしてくださいね。



スポンサーサイト
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。