スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K9マッサージ

先日、K9マッサージを勉強されているSさんがとりアタマんちにいらっしゃった。

K9マッサージっていうのは犬に対する本格的な筋肉マッサージのこと。
まだ日本ではそんなに馴染みがないようで、正直とりアタマもSさんに教えていただくまでよく知らなかったの。



Sさんはお勉強の一環として、フランのマッサージをしてくれました。
torotoro




フランは後ろ足に問題があるし、そのためか最近は前足まで具合が悪いし、専門的な勉強をしている方にマッサージしていただけるなんて、本当にラッキーです。( ̄ω ̄)b
dounyuu
マッサージの導入部分だけで、もうトロトロ状態のフラン。よほど気持ちいいらしい。くそう。ちょっとうらやましいぞ。




色々触っていただいて、どうやらフランは右前足と左後ろ足が凝っているということがわかってきた。
この足を触ってもらっているとき、格別に気持ちよさそうな顔をするのよ。

以下、連続写真でご覧くださいませ~。


usiro1

usiro2


usiro3


usiro4


usiro5


usiro5

(具合の悪い)足を触られて最初ちょっと緊張していたフランですが、だんだんと気持ちよくなってうっとりしてきております。(^-^)



マッサージのあと、代謝がよくなったのか、大量におしっこをし、その後の散歩でもすばらしい快便をなさいました。よかったね、フラン♪


ただちょっと困ったことに。。。


この後、フランはとりアタマの前に来てごろんと横になり、マッサージを催促なさるようになった。( ̄∇ ̄;)



えと。
してあげるのは構わないけど。
たぶんフランが望んでいるような気持ちよさは得られないと思うよ。とりアタマはそんな勉強ぜんぜんしてない、全くの素人ですから。

「何か違う…」
「そこじゃない!」
「ぜんぜん気持ちよくならない!」
「姉ちゃん、ヘタクソ!」


する前から、フランの罵倒が聞こえてくるようだわ。

Sさん、ありがとうございました。
またお願いします♪





oremo
いやいや、アンタは元気やし。







スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。