スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランの真実。

え~、今更なんですけど。

とりアタマんちのフランというのは、こういうワンコです。↓
foo


皆様、フランって客観的にどう見えますかね?
いちお、ゴールデン・レトリバーという種類のワンコなんですが。いや、血統証とかないですけどね。でも、ゴールデンに見えますよね?ね?
とりアタマがゴールデン好きだから、とりアタマの目にはゴールデンっぽく見えているって言うわけじゃないですよね??




いや、実は。





今朝、散歩で初めて挨拶したワン子連れの人に、
「この子、ゴールデンが混じってますか?」
って言われたんですが。。。( ̄ω ̄;)




ji
↑何かに注目している「ゴールデン混じり」の犬…






いいのですけど。別に。実際、スタンダードからはかなり離れた容姿なんでしょうし…




ただその後、駄目押しで、






「男の子ですよね!」
って自信もって言われたのは、いかがなものか。。。il||li_| ̄|○ il||li





nasinasi
↑とりアタマ父から梨をもらう「おっさん犬」。



確かに日ごろのフランを見ていると、間違われてもしょうがないかと思わないこともないですが。
そやから間違われないように、わざわざピンクのリードしとるやん。。。そこにも注目してよ。ホンマ。






a?
…いいのいいの。何でもないの。
誰から何を言われようと、姉ちゃんはちゃんとわかっているから。
だいたい、こんな能天気な犬はゴールデン以外考え難いし。
たとえ、すんごいゲップをしても、シンちゃんにマウントしても、足上げてオシッコしても、ふーは女の子だよね!
…だよ、ねぇ?(←ちょっと自信なし)





とりあえず、薄汚れていたのが敗因かも、と今日フランをジャブジャブ洗いました。( ̄∇ ̄)
arawareta
何か、ちょっと切ない連休の中日。。。


























スポンサーサイト

画像が

画像が全部「×」になって見えないんですけど~
私だけ?それとも今だけ?

今日は

画像、ちゃんと見えました。
お騒がせしました~!

ワタクシの目には

ゴールデン・レトリバーの
かわいい女の子v-238
に見えますよ!

ただ... 小麦君やらシン様と遊んでると
たまに「女の子」だということを忘れますが。

ゴールデンが混じった、男の子www
ふーは、かわええから。
それだけで、ええのんよ。

スバルお姉さま

う~む。やはり中身はおっさんなのでしょうなぁ。。。フランが男の子に間違われる率って結構高いんですよね。
まぁ、しょうがないっちゃーしょうがないのですけど。。。

まこぶう様

そうっすね。
別に血統とかにこだわってるわけじゃなし。どうでもいいっすよね。よく考えたら、アビ介も「アビシニアンに似たぢごく猫」だしねぇ。
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。