スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天狗岳に立つ。

みなさん、お久しぶりでございます。
お気づきのとおり、やはり、とりアタマには能力がありませんでした。
携帯からブログにアップするすべがわかりません。。。携帯でメールも満足に打てない人間が、高度なことを考えすぎたわ。


と、言うわけで。
夕べ遅くに信州から帰ってまいりまして、久しぶりの更新です。
sinsyuu
信州の山々。。。どれが何山なのかは聞かないで。



とりアタマ、いつもの山のメンバーと一緒に、北八ヶ岳の天狗岳というところに登ってきました。
標高2646メートルでございます。


では、まず。今回の山登りで得た教訓を一つ。







後悔先に立たず。
(ハイ、みなさん御一緒に!)







たかだか900メートルレベルの六甲山しか知らない人間が、いきなり2000メートル越えを目指しちゃいけませんな。
tengu
天狗西岳に続く山を登山口付近から見上げたところ。これをずんずん登る。




それとね。
モ○ベルなどの、山屋さんの店員さんの言うことを鵜呑みにしちゃいけません。

「唐沢から天狗岳一周?大丈夫。全然問題ないですよ~♪」
と、笑顔で言ってくれたけど。。。彼らは自分の実力を基準に考えているフシがある!!
とりアタマの体に巻かれている脂肪のカタマリを見せてからアドバイスを受けるべきだったわ。



とか言いながら、何とか登ってきましたけれどね。
tenbou
西天狗岳の第一展望台からの眺め。こういう眺めは登らないと見ることができない。テレビでは味わえない迫力がある♪


nisitenn
そしてこれが、西天狗岳。地図を見ると、この場所から30分で頂上まで行けると書いてある。
行けるわけねーだろ!( ̄□ ̄;)


tyoujyou
西天狗岳頂上にての証拠記念写真。消してますけど、うつろな目をしてます。
いや、マジでしんどかった。
今回は、ここから東天狗岳を回って、もと来た唐沢に戻ってくるルートなのだけど。山頂での食事に1時間、途中の山小屋でのお茶休憩に1時間近くとったとはいえ、全行程9時間の山歩き。ハードでございました。


でも、アレなのよね。山のしんどさって、登っているときにはものすごいのだけど、下山しちゃえば8割がた忘れちゃうのよね。


こういうのを、「喉元過ぎれば熱さ忘れる」というのかしら。


山って「後悔先に立たず」と「喉元過ぎれば…」の繰り返しなのかもなぁ。





興味のない方面白くないでしょうが、明日も信州編でございます。もうしばらくお付き合いくださいませ。




オマケ写真。


taka
旅行中、とりアタマ父に頼んでおいた水耕栽培の鷹の爪。。。枯れとるじゃないか~!!(怒)
とりアタマ父曰く:「日差しが強すぎるんや」
…ぜってー違うと思う。 ( ̄∇ ̄;)














スポンサーサイト
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。