スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぢごく玉2号収穫。

先日、水やりに庭に出ると、ぢごく玉2号の表面に変色が!!
hensyoku
こ、これはぢごく玉1号と同じ症状。。。っつーか、ひょっとしてコレ、「熟れたよ~♪」の合図じゃないかしら?



とにかく、このまま置いていても、いいことありそうにないので収穫することにしました。受粉させてからだいたい40日経過。日にち的にも頃合です。
ええ。「撤収」ではありません。あくまでも、「収穫」ですのよ!!


重さは、1.68キログラム。周囲の長さは47センチ。
taijyuu
ぢごく玉1号より大分大きいね。


今回は、よ~く冷やしたのを、小麦母さま、シンちゃんママさまにも味見してもらいました♪

甘くなかったらどうしよう。。。とドキドキしながら。。。切ってみると。。。
2gou
今回もサクッと切れて、まっ赤に熟れてました。甘いいい匂い(^-^)。
suika
ちゃんとスイカになっております、ウフッ。


お味の方もなかなかで、皆さんに「おいしい」と言わせました言っていただけました。



hurann
とりアタマではなく、とりアタマ父の横についちゃったので、なかなか食べさせてもらえないフラン。。。



nakunaru


やっと最後に一口。
agu

シンちゃんも一口。
sintyan
とりアタマ父は、ケチだよね~。


あ。小麦くんも小麦母さまからもらっていましたよ。決して、彼だけ仲間はずれにしたわけではありません。。。
けど。

散歩の後でバテバテだったのか、彼はスイカよりもクーラーの下でくつろぐ方がよかったみたい。。。
絶好のポイントを確保してました(^-^)。
ku-ra-



ぢごく玉1号とちがい、2号は病気の葉っぱが出ているわけでもなく、むしろ新しい蔓が延びてきているので。。。
turu
古い蔓だけ切り取って、もう少し継続してみることに。
もう一度、雌花が咲かないかなぁ。。。









オマケ。

実は、土耕栽培のミニQは先週、ぢごく玉1号と一緒に撤収しました。
二株で、合計48本のミニQが収穫できました。ご苦労様。ありがとう♪


ちなみに、水耕のミニQはまだまだがんばってま~す。
ganbaru







スポンサーサイト
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。