スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらなんですけど。

水耕栽培のバジルですが。
その後無事2回目の収穫をし、
bajiru
撤収と相成りました。


収穫したバジルは75グラム。結局一回目と同じくらい採れた。
前回はバジルソース(ジェノベーゼソース)を作ったので、今回は。。。
tenpi
天日干しにしてみました(^-^)。
うまく乾けば、乳鉢ですりつぶして、調味料として使えるハズ。
乳鉢なんてあるのか?とお思いでしょうが、実はあるんです。とりアタマ、実験用具フェチなもので♪




最近またフランの出番が少ないですが、彼女は毎日、とりアタマにはたかれたり、ケリを入れられたりしながらも元気にやってます(動物愛護協会に通報しないでね)。
kunkunkun


あ。
何だか最近気が付いたのだけど、どうもフランのことを男の子だと思っている方が多数おられるようで。。。
agu
いちお、女の子ですから。
何でかなぁ。リードが緑色だからかしら?中味がオッサンだからかしら???



それから、ですね。
本当に今さらなんですが。

ぢごく猫と。。。
digoku




アビ介は、
abysuke
同じ猫ですから。



何かこの間ね、「ネコ2匹いるのでしょ?」って言われちゃって。。。
それもこれもとりアタマの文章力のなさが原因なんですけど。



「ぢごく猫」はアビ介のアダ名みたいなものだと思ってくださいな。

ちなみにとりアタマの想定する「ぢごく猫」とは、
「ぢごく界から人間界を支配するためにやってきた猫に似た何か。恐ろしく凶暴で、凶悪。
人語を解し、ときどきしゃべる。歯と爪に毒がある。
猫のフリをしてネコ好きの家庭にもぐりこみ、秘密基地を設営して世界征服の機会を狙っている。」
…と、そんなヤツです。
ぢごく猫は世界中に生息しているので、皆さんの家にも猫のフリしているかもしれません♪







オマケ。

こんなの買っちゃいました。。。
suika
や、やるのか!?やれるのか!??
ちょっと時期的に遅すぎるような気がしないでもない。。。(←つーか、確実に遅い!)






スポンサーサイト

え~

フランちゃんはどうみても女の子でしょう!
ウランちゃんも女の子!
ソランちゃん......は.......(男の子/宇宙少年...)
うちのベルも何年も「ベル君」って
呼ぶ方がいらっしゃいます。
どう見ても女の子やろ!!!

いいじゃん

男の子に間違われるのは、元気な証拠 ちゅーことで!!
人前では「ふー太郎」とか「ふーの助」と呼ぶのはやめといてやろうv-392

小麦はオトコだと、何度訂正しても覚えてもらえないことも。興味がないので覚えられないのかも。
それはそれで、しゃーないっす(笑)

いいねん、ジャニーズやから。
犬界のヤマピーやし。
そのうちカチューシャしたりリボンつけたりして スカートはかすねん。

ところで、小麦はオトコだけど「ちゃん」付けで呼ばれようと「くん」付けで呼ばれようとわたしは一向に気にしません。
けど、気にする人もいるので注意せんといかんなぁと思うものの、ついカワイイコを見るとオトコのコでも「ちゃん」付けで呼んじゃうのよねv-351

あ、だからってフランさまを「ちゃん」付けで呼ばないのはカワイクないのじゃなくて”親しさ”の現れってやつだからねv-219

わーい、わーい、西瓜だぁ~♪
時期なんて気にしないで(いいのか?(笑)
植えましょう♪

おねがい

アビ助ちゃんのアップ↑の大きいのん下さいませんか。
デスクトップに貼り付けて、最近取り憑いた「不調霊」を追い払いたいと思います。
うそ!
アビちゃん、大好きです。

ベルパパ様

いや、ベルちゃんはどっから見ても女の子でしょ。顔立ちも、体つきも。表情も女の子っぽいし。

フランはね、何というか。
立ち姿が「雄々しい」んですよ、ねぇ。前足の踏ん張り方が、妙にオトコっぽい。
逆に小麦くんなんか、スラッと立つから、物腰が柔らかく見えるんですよ。
あと、やっぱフランは中味がオッサンです。

小麦母さま

そうそう!
ふー太郎、とかふー介とか言っているのを密かに聞かれてるのかも!
でも、フランをフランクだと思っている人もいたしなぁ。

今度リードを買うときはピンクにしようかしら。(似合わなそうだけど)

越後屋はなにゃんさま

そーなんですよ。
はなにゃんさんに、触発されてしまいましたよ!!
だって、西瓜頭コンテスト、楽しそうなんだもの。
来年のエントリー目指してがんばるぞ!
って、実は西瓜の栽培なんてやったこともないし、何にも知らないのだけど( ̄□ ̄;)アーウー。

ベルパパ様

写真、大きいサイズのをいつでもお渡しできるようにしておきますよ~!
魔よけになること請け合い♪

ふ~ちゃん、十分に女の子らしいですよんv-344
逆に勝生は女の子と思われる事が多いですよv-254
何だか顔だけ見ると、そう見えるみたいです。
私の母曰く、それって早乙女太一みたいやん!
そうだねぇ…どちらも白いからね…v-276
西瓜~♪いいないいな!

きな子ちゃんと勝生君のママ様 

勝生くん、美少年だから!まつげ長いし!
スイカ、ねえ。できたらすごいんですけど、ねえ。買うほうが確実の早くて美味いと思います。
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。