スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「特価」ってなんじゃい?

ついに。
ついに、ぢごく猫が完全に秘密基地を放棄した。そりゃ、あそこはいくらなんでも暑いだろう。
sotone
午前中は主にここでお眠りになる。日が差して気持ちがいいらしい。


当然、夜はとりアタマのベットの上。しかもほぼ中央に陣取る。
「もう少し端によけてください」とお願いしても、聞いちゃくれない。
musi
完全無視。しくしく。


とりアタマ。腰痛と寝不足で辛い日々を送っております。
これが本格的な夏到来まで続くのね。これが結構本気で辛い。




このところ、週に1、2回、必ずペットショップの公告が入る。
セールなんだそうな。
超特価なんだそうな。

今朝の公告では、「アビシニアン、89,800円」とあった。。。
ペットショップのケージに貼ってある解説には、たいてい「アビシニアン:頭がよくて人懐っこい甘えん坊」とか何とか書いてある。

はははははははは(乾いた笑い)。


ま。もちろん中に入るだろうね、そいういう子も。そういう子じゃない子も多いので鵜呑みにしないように。kowai
要は個体差の問題ですから。


GWって、一年で一番ペットが「売れる」時期らしい。何でだか知らないけど。
そういえば、とりアタマんちの先住犬ハンナが家に来たのも5月6日だったな。だから、えらそうなことは言えないのだけど、さ…(一応一ヶ月の熟慮期間はあったのよ)。

この手の公告に心動かされた人(特に値段で!)に一言申し上げたい。

ちょっと待て。
勢いだけでカードを出すな。
よくよく家族で話し合って、本やネットで色々調べてからでも遅くない。
はっきり言って、暮らし始めてからワンニャンにかかる費用からしたら、GW中の値引きなんてすずめの涙にも満たないのよ。
でもって、お金を出さなくても、家族を求めているワンコやニャンコは日本中にアホほどおります(=腐るほどいる、の意。関西人的表現。)

例えば、こことか♪↓。
「あんずちゃんとこぐたんの里親募集」

それにね。
仔犬や子猫はそりゃもうたまらない可愛さがあるけれど、一時も気を抜けない怖さもある。ある程度性格のわかった大人の方が家族として迎え入れやすいということもあるのよ~。
動物関係のブログ見ていれば、保護犬保護猫の里親募集はいっぱい見つかるはず。
そっちにも行って欲しいなぁ。
って。ここに来てくださる皆様には、釈迦に説法でございますね。失礼しました。m(。-_-。)m





bakusui
可愛い。確かに可愛い。でも、それだけじゃない。

「色々あるのも楽しみのうち」と笑って言えるようになりたいと、とりアタマも思ってます。







スポンサーサイト

ありがとうございます!

ご無沙汰しております!
毎日、こちらに伺ってますがコメントはひさしぶりです~。
アビ介くんもフランちゃんのいつもお元気で何よりです♪
あんずとこぐの募集記事にリンクして頂き、ありがとうございます(^^)
ほんと、小ちゃいのは可愛らしいけど、体調崩すとあっというまに亡くなってしまう事もあるし、怖さもありますね。
里親募集に問合せ頂いても、「この人は大人猫の方が良いんじゃないかな~」と思う方には、大人猫をおすすめする事もあります。
日本中の新しい家族を待っている子達に、良いご縁がありますように。

しろこ様

しろこさん、いらしゃいませ~。事前の連絡もなしに、リンク貼っちゃってごめんなさい。
あんずちゃん、こぐちゃん、良いご縁があるといいですね。兄弟(姉妹)猫って二人でよく遊んでくれるし、見ていて飽きないですよね~(^-^)。
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。