スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トウ立ち。

お庭にも植えていた香菜(シャンツァイ)。室内の水耕栽培より一ヶ月ほど遅れてトウ立ちし、きれいなお花が咲いております。

hana


トウ立ちすると葉が硬くなるし、香りも悪くなるので撤収したいのだけど。
なかなか花が咲いている植物を引っこ抜くのは心が痛む。
めんどくさいのも相まってグズグズしていたら、先日の風雨でプランター後とひっくり返ってお亡くなりになっておりました。


これで、心置きなく撤収できますわ。( ̄∇ ̄) 。





室内で水耕栽培していたネギ。
立派に成長しました♪
negi
太さ的にも長さ的にも、売っているものと遜色なし(^-^)。
とりアタマ、青ネギは買わなくなりましたよ~。



とりアタマが育てたのは九条ネギという種類。
厚く蒔くと細ネギっぽくなり、薄く蒔くと、普通の青ネギに育ちます。
atu
これは薄蒔きですね。
液肥を絶やさないように気をつけてやると、次々伸びてくるので、かなり長い時期楽しめます。お勧め。



あ。
ただ、ゆらゆらする葉がおもしろいのか、結構ニャンコがじゃれたり、かじったりするようなので、そこは注意が必要かも。ネコもネギ中毒があるからね。
nyanko
とりアタマ家ではとりアタマ父の部屋で栽培中なのだけど、ぢごく猫が入らないようにドアは閉めてあります。




さて、次はなにを植えようかな♪
おいしくて、使い勝手がよくて、長く収穫できて、丈夫で、虫が付かない野菜って何かしら?




ないか。そんな都合のいいモノ。







スポンサーサイト

部屋が片付いたら・・・

未だ部屋を改装中のまこぶうですが、「いったい引っ越してから何ヶ月たっとんねん!?」というお叱りは無しでお願いします(単に片付いてないだけwww)。
さて、九条ねぎ。
窓辺にプランター置き場があるので、そこで何か育てようかな~♪と思うておる次第ですが、窓の外でもだいじょうぶかな。カラスに食われるかも・・・?
なんでも食うからな~あいつらwww^^;。

おとしゃまに抱かれるあびしゅけの耳がヒコーキになってないということは・・・。
ぢごくあび、放心状態なのか?
気持ちよすぎて放心中?

まこぶう様

アビ介はねぇ、寝込みを襲われ抱き上げられて放心状態でっす~。この後当然のごとく怒っておりましたが♪

ううむ。とりアタマのとこらでは、カラスが個人の家を狙うことってないからなぁ。ゴミ捨て場とか、畑は狙われてますが。トマトとかきゅうりとか実物は結構やられるけれど、ネギはカラスにとっても優先順位低いんじゃないかしら?いや、わからんけど。
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。