スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真のトリック。

え~と、これは↓レオ君です。
reo
カメラを取るためにポケットに手を入れると、おやつをもらえると勘違いし、自動的にカメラ目線になるの(^-^)。



でもって、これはフラン↓。
furan
しかし、ふーちゃん、顔デカイな。
で、あんた、目の間がすんごく開いてるのね。今、気が付いたけど。。。




こうやって一人一人写すと、どっちもゴールデンで同じような大きさのワンコに思えるけれど。
並んでいるところを写すと、こうなる。








narande
レオ君の顔の方がひと回り以上大きいの。体重だって10キロ以上違うものね。男の子と女の子でこんなに差が出るのよ。




で、この間再び会ったホワイトシェパードの勝生くん。。。



こうして見ると…。
katu
まぁ、「大型犬だなぁ…」くらいにしか感じませんが。


こういう構図で撮ると↓。
dekai
デカイ!小麦母さまの顔よりデカイ顔!!



フランたちと並んで撮るとその大きさがもっと顕著になる。




narande2
こ、小麦くんが子犬に見える。。。



え~と。当たり前のことなのだけど、ワンコ(特に大型犬)を新しく家に迎えるときには、大人になったときの大きさを考慮に入れてくださいね。写真で見ただけで、はこんな風に結構あいまいですのよ。


なんかね。
例の映画の効果か、最近また大型犬が流行りそうな気配で、ちょっと色々心配なとりアタマです。





ちなみに、とりアタマ家で態度が一番デカイのはもちろんこの方。
taido
体重は3.5キロほどですけどね。ま、大きさだけで全てが語れるもんでもないということですか。
生き物と暮らすに当たっては色々考えとくことがあるのです。








スポンサーサイト

本当だね~)^o^(

男の子と女の子では犬種が同じでも、体格が随分とちがいますね~
健康で、家族の一員として暮らしている分には、大きさなんてそんなに関係なくおもえるのですが、問題はその子が体調を崩して介護が必要となった時ですよね。
大型犬は小型犬とはまた違う魅力があるので、犬好きなら一度は一緒に暮したい!
でも、やはり憧れだけではなく、先の事も考えなくては…

きなこちゃんと勝生君のママ様

そうそう。
ハンナが寝たきりになったとき、一人では抱えられなくて、小麦母さまや、シンちゃんママにお世話になりまくりでした。本当に、みんなに助けていただかなかったら、どうなっていたことか。。。
ワンコと暮らすって、思った以上に大変なことが起こり得るのですよね。でも、それ以上に喜びも大きいの。
もうワンコとニャンコのいない生活は考えられませんもの。
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。