スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐える、冬。

いや~、寒いッすね。
とりアタマ、寒さにかなり弱いもので、なかなか辛い生活ですわ。

今年は特に、暖房をケチケチしているので。
リビングの温度は12,3度。夕飯時だけ17度くらいまで上げますが。もうね、下着からオーバーパンツまでユニクロに頼りっきりです。すごいぞ、ヒートテック!


何で今年は暖房を控えているかというと。「地球にやさしくするため」とかでは全くなく、単に光熱費節約と、この方のため。↓
foo
あんまりリビングを温めすぎると、暖房がついていない深夜、フランが返って辛い思いをするのではないか、温度差が開きすぎると、心臓に良くないんじゃないか、という気がしてね。そんで、なるべくフランが一日を過ごすリビングの温度を上げないようにしているわけです。室温は下げておいて、人間はコタツでしのいでおります。(でも考えたら昔の家ってこんな感じだったよなぁ。)


去年は平均22度くらいまで上げていたような気がする。確か暖冬だったと思うんだけど、それでも寒かった記憶がある。。。きっと気合と着込み方が足りなかったのね。



で、逆に室温を下げることによってダメージを受けるのが、ぢごく猫。
nittyuu
日中は、日が差し込むとき以外リビングに降りてきません。とりアタマの部屋は室温20度まで上げてぢごく猫対応にしてあるから、大体そこで過ごしてます。秘密基地の温度は多分22,3度くらいまで上がっているはず。なにせ、デロンギヒーターのすぐそばだから。



しかあ~し。
先日、窓を開けて部屋の空気を入れ替えた後、うっかりデロンギのスイッチを入れ忘れちゃって。。。部屋に入ったらすごいヒンヤリしていてビックリ。


ぢごく猫。これ以上ないくらい丸くなって寝ておりました。
marui



marui2
この体勢、息がしにくいのか、ときどき「ブヒッ」って音が漏れていた。
すまん、アビ介。頼むから風邪ひかないでおくれ。とりアタマ、キミに薬を飲ませる自信ない。。。



nukui
少し温まったら、こうなっていた。わかりやすいヤツ。
アビ介は、お外の猫には絶対なれないな。いいか、肝に銘じて脱走なんか企てるんじゃないぞ。










スポンサーサイト

なるほど~。

気温差が激しいと、心臓に負担掛かりますよね。
うちも気をつけなくっちゃ。
ヒーターのスイッチ入ってないと、アビしゅけこんなんなっちゃうのね(≧▽≦)
特にアビって暖かい地域出身ですよね?だから余計にかもしれませんね。
毎日杢姉さんに投薬している私ですが、
アビしゅけには・・・怖くてできないと思う~(⌒-⌒;)。
杢姉さんでも投薬失敗して噛まれると、泣くほど痛いのに・・・・
アビしゅけは加減を知らなそうだから・・・恐怖!(笑)。

茶太鈴んち母さま

そうそう、アビ介は夏には強いんですけどね~。寒いのはまるでダメなんですよ。短毛の上にあんまり脂肪が付いてないから、すっごく寒さが堪えるのでしょうね。
フランは寒さには強いけれど、暑いのは大の苦手。二人は全く逆なのです。おんなじだったら楽なのにねぇ(^-^)。
ワンとニャンの健康管理にかまけていたら、何か体調悪くなっちゃった~。今日は早く寝ます~。茶太鈴んちの皆様もお体オイトイくださいませ♪杢ちゃん、御機嫌なようで何よりです。
あ、そうそう「くるねこ」って見てます??とりアタマ、この間本を買ってツボにはまっちゃいました。
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。