スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の声帯模写

先週の金曜日。深夜番組の「探偵ナイトスクープ」ご覧になった方も多いかと思いますが。

あ。
「探偵ナイトスクープ」ご存じない方。関西方面では超有名な深夜番組です。地方局でも結構流れてますので、チェックしてみて。但し、放映はたいてい深夜ですが。DVDも出てます。とりアタマ的にはかなりお勧め。


でもってですね。
先週の番組で、猫の声帯模写をする人が出てたのですよ。
この人、実は以前にも番組で登場していたらしく、この人がする猫の声マネを番組で放映したら、視聴者の猫がテキメンに反応した!という話題でございました。番組ではこれを検証するため猫カフェに声帯模写のビデオを流し、猫たちの反応を診ていたのですが。。。。

とりアタマ、残念ながら、猫カフェの猫たちがどんな反応したか見ることができませんでした。
なぜなら、この方が猛烈の反応して、そっちに気をとられていたから。



コタツの中から飛び出してきたぢごく猫。

家中を走り回って声の主を探し、テレビから聞こえてくるとわかって、画面に集中。
terebi



dare?







声帯模写は、「ノーマル」「ケンカ」「さかり」と進んでいくのだけど、このときはノーマルでした。
no-maru





それが、「ケンカ」モードになったとたん、いきなり耳をそり返して、唸り始めた!!
kenka
「さかり」モードでもずっと唸りっぱなしだったぢごく猫。よほど腹の立つことを言われたと見える。。。



アビ介。テレビの人、なんて言ってたの?




debeso
ふ、ふ~ん…。それはまた古典的な。





ほかのおうちの猫は、どんな反応したのかしらね?












スポンサーサイト

「探偵ナイトスクープ」

一時期関東でもやってましたけどね。今はどうなんだろう?まこぶーここ2年ほど全くTVなるものを見ておりませんので(F1とかNHK特番ポアンカレ予想とかこないだの麻生タンの選挙生速なんかは、見る)。
それにしてもぢごくアビ。
アビちゅけをここまで唸らせてしまうその声の主。
どんだけwww

まこぶう様

う~む。クールな関東人にはあのしょうもなさは受けないかも。そう。関西人の基本は「ウケ」るか否か。その一点にかかっておりますから。
しかし、ぢごく猫。ムチャクチャ興奮しておりました。あんなん、初めて。ほかの動物番組で、猫が出てきても、いつもは完全無視ですから。。。マジ、相当ひどいことを言われていた模様。
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。