スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリッカー・ワークショップ

昨日お出かけしていたのは、ちょっと変わったしつけ教室。
クリッカーの一日教室。小麦くんとともに、尼崎にある動物愛護センターまで行ってきた。


施設は武庫川沿いにある。
muko
なかなかのロケーション。とりアタマんちからは車で40分くらいか。


苦手な車からやっと解放されたら、見知らぬ場所。
受付を探しに母はいなくなっちゃうし、見るからに不安そうな小麦くん。
doko?



もちろんフランも何が何だか…わけがわかりません。。。
wakega
しかし、彼女の人生、彼女にとって訳がわからないことの連続だったので、意外とこういう状況には強い。状況の変化にあまり動じないのがフラン最大の武器だね。



講座の内容はクリッカーの基礎講義からちょっとした実技まで。途中お昼休憩を1時間挟んで、4時間たっぷり。。。

残念ながら講義中の写真はありましぇん。ハッキリ言ってそんな余裕かましてる場合じゃなかった。
フランもとりアタマもしつけ教室初体験だったのでね。とりアタマは自分が緊張しているだけでなく、イケイケパープー娘が暴走しないかはらはらドキドキでございました。



唯一の写真。全員であごつけフセをする予定だったのだけど。
kinen
フランは無理でございました。(フランは右から二人目)



でもふたを開けてみると。。。
フランが意外とおとなしくしていたので正直びっくり。フランと小麦くん以外はしつけ教室の正規メンバーだったらしく、とても落ち着いていた。空気も和やか。それでフランも安心していたということらしい。

講義の内容やクリッカーのお話はまたおいおいしていきますです。
ただ一言だけ感想をいうなら。


プロってすげぇ。


いや、本当に勉強になりました。
先生をはじめ、スタッフの皆さん、参加された皆さん。色々ありがとうございました(^-^)。



お土産に貰ったクリッカー。
kurikka


ウラはロゴ入り。わかる人にはわかるらしい、ちょっとしたプレミア♪
rogo



昨日の講座の関連団体を参考までに。
KENKEN CLUB
講師は、津田公子先生でした。

DINGO





帰ってゴハンを食べたところで電池切れのフラン。
dentigire
お疲れ~。







スポンサーサイト
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。