スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然!

なんだか急に朝晩涼しい。。。

ヒンヤリした早朝の空気の中、お布団をぐいっと引き寄せて、ぬくぬくする幸せ♪

…のはずなのに。あれ?布団がびくとも動かない。。。

何故って。

コイツが、布団の上でがんばっているから!
guu
ぢごく猫ぉ~!!とりアタマのベットの中央で寝るのは止めて!五十肩で腰痛もちのとりアタマ、真剣に辛いから!!




さて。
皆様をお騒がせし、ご心配おかけしたアビ介ですが。


突然、昨日の昼ごろ、通常業務を再開した模様です。
本当に、突然。とーとつに。以前のアビ介、いやさ、「ぢごく猫」に戻りました。何なんだ一体!?

とりアタマは昨日の午前中、所用で出かけておりまして、昼頃帰ってきたら。。。アビ介が階段を駆け下りてきた。。。

んん?
ここ1週間、抜き足差し足でしか歩けなかったのに?
走ることも、高いところにジャンプすることもなかったのに???



この根拠のない自信に満ちた瞳。
jisin




横柄な態度。
ouhei

復活だ~!ぢごく猫が復活した~!!



絶対にここから先に入ろうとしなかったのに…。
kyoukai



いきなり、普通に掃き出し窓のそばでくつろいでるし。。。
kuturogu




「世の中に怖いものなんかない」と言わんばかりのこの面構え。
tura




でも、何でいきなり復活なの??
もうちょっと段階を踏んで、行きつ戻りつしながら徐々に回復していくものじゃないの?いや、早く回復してくれるならそれでいいんだけどさ。。。


ネコの師匠のムツコさんの言ったとおり、本当に「忘れてくれるから大丈夫。」だったのね。忘れ方があまりにも唐突だけど。まるで、パソコンをリストアしたみたいな感じだわ。



それとも。
今回の騒動は、そもそもアライグマが原因ではなく。。。

「ぢごく会議のために、故郷の地獄にタマシイ半分が召還されていた。」のが原因で、「昨日の昼頃、そのタマシイがこっちの世界に戻ってきた」とか。。。

…ありうるかも。。。。




とにもかくにも。皆様。この1週間大変お騒がせしました。
また揺り戻しがあるかもしれないけれど、とりあえず、ぢごく猫復活です。はぁ~。















スポンサーサイト

めっちゃ元の顔に戻ってる!すごいー。ほんまに入れ替わったかのよう^^;目チカラが違う@@前の小さくおびえてたたずんでたアビちゃんもかわいかったけど、やはりこれぞアビちゃんって写真に戻ってよかったですね^^でも急にかわるからびっくりしますねー☆

完全復活だね~^^
良かったね。少しでも違うと心配だもんね^^;
りりしいわぁ~♪やっぱこうでないと(笑)あちきはゴンティで噛み慣れた?から今度はスリスリできると思うわっ!!って弱ってるときの方がチャンスだったか?!

しょうちゃんママ様

ご心配おかけしました~。わけわからんですが、とりあえず復帰したのでヨシとしております。本当にアヤツは両極端で。「ちょうどいい具合」の性格になってくんないものか…。

kiriさま

ほんとだ~。弱っているときに皆に来てもらえばよかった~!もうダメだ。もう遅い。。。もうすっかり元通りの凶悪猫だから。
とりアタマ、ふくらはぎと二の腕に新規の傷が多数できてます。。。ホントに噛むのだけは止めてくれないかなぁ。

ぢごく猫さま、おかえりなさい。よかったです!

さよ様

ありがとうございます♪
本当に「お帰りなさい」って感じ。
本体が戻って、影武者が去ったようですわ。。。
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。