FC2ブログ

イワシのつみれ汁

あまり好き嫌いのないとりアタマ。たいていのモノは(たとえ鶏の足でも)おいしくいただける。
しかし、大好きなものはもちろんある。
イワシのつみれ汁もそのひとつ。ただ、作るのが面倒なのでなかなかとりアタマ家の食卓にあがる機会がなかった。


しかし。。。
しかしだね♪
現在とりアタマ家にはフードプロセッサーという強い味方があるのさ♪


あ~、大枚はたいて買ってよかった♪
nakami
イワシのつみれが一瞬でできる。これはいい!!




もちろん捌くのは自分でしないといけないけど。ウロコをとって売っているイワシなら楽勝楽勝。。。
iwasi
のはずなんだけど。。。




ジャマさえ入らなければ、ね。





jyama1




jyama2





皆様お分かりかと思いますが、ジャマ2号は何とかなる。台所の外に出して、「待て」をかけると(一応)ちゃんとガマンして待っております…。問題はジャマ1号。別名ぢごく猫。

ぢごく猫もまたイワシに目がないものだから、「くれ~くれ~」としつこい。うるさい。足にまとわり付き、足首に歯を立てて。。。鬱陶しいことこの上ない。


ので。


今回はお盆休み中のとりアタマ父にぢごく猫を拉致してもらって、その間に作業を進めた。




拉致した上に、大好物を目の前にチラつかせるという拷問にかけております。
rati
とりアタマ父、勇気ある行為だわ。
ずっと、この状態をキープしていると、ぢごく猫はシッポをブンブン振り回して、毛が逆立ってくるほどお怒りに。。。あ~あ。後でどうなっても知~らないっと。





こゆことするから、動物虐待を疑われるのだけど。。。
osusowake
ちゃんと最後に半身をおすそ分けしましたので。もちろん、フランにもね。





でもって、とりアタマ家ではその日の夕食にめでたくイワシのつみれ汁が登場したのでしたとさ。



シンプルに、イワシのつみれとささがきごぼうだけの「つみれ汁」。味噌仕立て。
tumire
山椒をちょいと振っていただきます。ウマウマでございました♪

フードプロセッサ万歳(^-^)/。









御連絡。

8月10日の「シン様で御座る!」において、黒ラブのロッタちゃんの動画が「ふーふーあびあび」にてアップされる予定との予告がありましたが。
動画がちゃんと撮れていなかったことが判明。(写っていたのはひたすらとりアタマの足であった)
アップできましぇん。すんませんです。







スポンサーサイト



Secret

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ