FC2ブログ

牛レバージャーキー

先日の日記で書いた、牛レバージャーキーが完成した。


最終的にはこういうものになった。
jya-ki-
パキッと手で割れるくらい乾いております。


さて、作り方ですが。


1 牛レバーを買ってくる。
  焼肉か、刺身用にスライスしてあるやつだと手間がなくていい。コストはやや高めになるけど。とりアタマの買ったのは上の分量で約80円くらいか。

2 ゆでる。
  内臓系のお肉は干す前に火を通す。とりアタマは小さなニンニク辺を2ヶいれた。入れなくても全く問題なし。

yuderu


3 水気を切って、脱水シートで一晩包む。冷蔵庫に入れてね。

dassui


4 干しカゴにいれて、天気のいい日に2~3日干す。気温22~3度のころに干すのがいい。何度も言うけど、気温が25度過ぎると腐敗する方が早くなるからね。



とりアタマは一応、ワンコ用に作ったおやつでも自ら試食してみるのだけど。
これは、すごかったわ。

口の中いっぱいに濃厚なレバーの味が広がって消えやしない←シンちゃんママに豆乳クッキー(犬用)もらって凌いだ。。。



ちなみにワンコ受けは非常によかったっす。


牛レバージャーキーは市販もされているけれど、やはりバカ高い。
皆さん、家でも意外と簡単に作れますわよ♪
まずは、干しカゴをゲットしに釣具屋さんにれっつご。





先日、「ステキな奥様」の小麦母さまが砂肝燻製のレシピをコメントしてくれたので、それもこちらにコピペしますね。
こっちは干しカゴなくても出来ますよ♪
これであなたも「犬使い」だ!!





「なんちゃって燻製の作り方」

材料:トリ砂肝、トリレバー、古い紅茶・煎茶適量、白砂糖大さじ3強(鍋の大きさによる)

用意するもの:すてちゃってもいいような、燻製専用にしても惜しくない、ちょっと深めの鉄鍋(古い天ぷら鍋なんてgood)
焼き網(鍋の中途くらいにハマって止まるサイズ)
鍋に合うフタ
銀紙ホイル

1、洗ったトリ砂肝、トリレバーをさっと茹でる
2、トリ砂肝、トリレバーを薄切りにする
3、鍋の中とフタにぴっちりと銀紙ホイルをしきつめる(燻製液がついてネタネタになるのを防ぐ)
4、白砂糖を鍋底にさらっと一面にひく
5、砂糖の上にお茶の葉をまたもやさらっと一面に敷く(軽く砂糖と鍋底が見えなくなる程度の量をいれてね)
6、焼き網をセット
7、焼き網に肉類をセット、密閉する勢いでギュッとフタをする
8、点火 はじめ強火、中火に切り替え20分くらい 
9、燻製の煙の匂いが出てきたら、たまに様子を見てください 
お好みの燻製度合いでストップしてください

この方法で、安いチーズを買ってきて燻製すると良い酒のあて、サンドイッチの具にもなります。安物ウインナーもGOODなお味に変身します。
チーズの場合はドローンと溶けてしまわないように時々フタをあけて確認することが肝要です。

ほんと適当にしても作れます。
おためしあれ









おまけ写真。

とっても珍しい「服を着た小麦くん」

huku



ハートをしょった男。
ha-to
…還暦の祝いに見えなくもない。。。







スポンサーサイト



Secret

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ