スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢化家族。

先日、「神戸市保健福祉局高齢福祉部介護保険課地域包括支援係」という、アホかっちゅーほど長い長い名前のところから、とりアタマ父(彦左じいちゃん)に封書が届きまして。。。


開けてみると中にこんなものが入ってました。


img001_201501252217229ab.jpg
ああ、そう言えば年末にチェックリストが来てたねぇ。質問に答えると、どれくらい要介護者になる可能性があるかわかるってやつ。





んで、結果は?
img001b.jpg
おお、良かったじゃん。(←おもにとりアタマが!)



2月になったら84歳になるとりアタマ父、今のところフランの散歩にも行ってくれるし、料理もしてくれるし、猫首輪も作るし、介護の必要は全然ないけど。それでも、油断は禁物よ。
ほら、同封のチラシにも油断は禁物って書いてあるし!

img002_2015012522172491a.jpg




とりアタマ家には確実に高齢化の波が押し寄せてきていて、下手したらとりアタマ父の介護とこの方の介護が一気に来る可能性が高い。

IMG_5327.jpg
いや~、正直それは勘弁してほしいわ。





若いもんもいるにはいるけど、役に立ちそうもないし。
IMG_5176_20150125223429e85.jpg



ですから、父~。くれぐれも御身大切に。
転ばないようにね~。

スポンサーサイト
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。