スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃりじゃり…

昨夜の皆既月食…

とってもクリアに見えてきれいでしたね~

IMG_4885.jpg
とかいいつつ、この写真はにゃんず日記のなおさんが撮影したもの。( ̄∇ ̄;)許可得てのっけてますのよ。
私の腕ではこんなにきれいに撮れません。


さて。
先日、アンジーのおしっこの検査に猫の病院に行ってきました。
アルカリイオン水から普通の浄水に切り替えてちょうど一ヶ月が過ぎましたのでね。尿のペーハーがどうなったかチェックしに言ったのですが。



結果。
まさかのph8。ストルバイト3+。_| ̄|○ il||li一ヶ月前と変わらんやんけ…





フラン・サブ子 欠席写真2
可愛い顔してじゃりじゃり言うな~!


どうやらアルカリイオン水だけが原因ではなかったようです。
アンジーはお腹が弱いので、オヤツなんかはほとんどあげず。決まったカリカリだけで大きくなったのだけど。
そのカリカリが体質に合わなかった模様。
決して悪いフードではないんだけどねぇ。相性かねぇ。(-ω-;)


というわけで、先生からは当然、「処方食」すすめられまして、サンプル色々もらってきましたよ。
心配なのは、尿路疾患用の処方食でアンジーがおなかを壊さないか。。。なのですが。


実は、とりアタマそんなに心配しておりません。( ̄ー ̄)ニヤリ


血便小僧のアンジー君ですが、頼みの綱のアルカリイオン水を止めてからも、奇跡のような美便を生産しております。
しかも、ずっと!ず~っとだよ!!
どうやらアルカリイオン水の代わりに新たに始めたことが功を奏した模様。



新たに始めたこと。
それは、

アニマストラスを朝晩与えること!
IMG_4889.jpg

アニマストラス。使いかけのビンなもので微妙に汚くてごめんなさい。



これ、サプリメントなんですが、酵母菌の一種だそうで。詳しくはこちらを見てね。
実は、サブ子はずっと朝晩のゴハンに混ぜて食べてました。結膜炎をしたときに免疫力をつけて体調を整えるために与え始めたのだけど、これがなかなかいい。毛艶がとても良くなったし、目ヤニもあまりでなくなった。



アンジーに与えてなかったのは、ひとえにおなかの弱さゆえ。一度下痢したら戻るのに時間がかかるので、とにかく変わったものは与えないようにしてたのです。
でも、アルカリイオン水止めてピーピー便に戻るくらいなら、試しに飲ませちゃえ!とイチかバチかで与えてみたら…これがあーた、ドンピシャ大当たり。アニマストラス取るようになってから一度も下痢してませんもの。



基本、アンジーはどんなカリカリでもうまうま食べるので、処方食の切り替えがうまくいくかどうかは、美便が出るか否かにかかっております。がんばれ、酵母君~。


愛猫、愛犬がおなか弱くて困ってるという方、一度試してみる価値ありますよ。
スポンサーサイト
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。