スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪マラソンへの道 ⑦

トイレに入っている間に限りなくビリに近い位置を走ることになったとりアタマですが。。。



その後何とか追い上げ、たくさんランナーがいるところに戻ってきました。(^o^)ほっ。

IMG_2764.jpg


事前に下見をしていたので、安心して走ることが出来ました。コースがわかっているとやはりペース配分しやすいですね。



大阪マラソンは大会要綱にハッキリと「ランナーの仮装禁止」を謳っているのですが。
実際は、仮装だらけ。



あ。
いや、ひょっとして、とりアタマの見落としかしら。
「仮装禁止。ただし、タコ焼きは除く」とか書いてあったのかしら?
タコ焼きの被り物している人たくさんいました。


あと、殿様が走ってましたが。(速いんだこの人)
IMG_2767.jpg
これは仮装じゃなくて、この人の職業だからいいのよね?きっと。殿様がエントリーしちゃいけないってルールはないものね。



あと、結婚式の途中の人とかもいました。
IMG_2769.jpg
これも、結婚式を走りながらしちゃいけないって書いてなかったからいいのよね。( ・◇・)




あと、アシモっぽいロボットが一生懸命走ってました。HONDA製じゃなくてHONNARA製でした。
IMG_2772.jpg
これも多分仮装じゃないのよね。きっと大阪マラソンはロボットも参加できるんだわ。




保育園児もがんばって走ってます。
IMG_2784.jpg
ずいぶんトウがたった保育園児だけど、きっと何年も留年してるのね。



それから、こちらのおじ様。
沖縄の三味線をずっと弾きながら走ってました。当然コレも仮装とはいわないでしょう。
IMG_2763.jpg
すごいなぁ。最後まで走れたんだろうか?



これこのように。
大会コンセプトそのままに、みなさん派手に大阪マラソンを盛り上げてらっしゃいました。
沿道で応援していた方たちにも大ウケ。
このノリがなければ大阪マラソンではありません。



さて。
コースも30キロを過ぎる頃には、


歩き率高し。( ̄∇ ̄;)
IMG_2776.jpg
でもって走っている人もそれほど早くないので、ほとんど歩きと変わらないという状況。


32キロ辺りに、大阪マラソン名物の給食所があって、お稲荷さんとか、冷やしキュウリとか、プチトマトとかいろいろ食べ物があるはずだったのだけど。


なんとほとんど売り切れ。

残っていたのは缶詰パインと、漬物、かろうじてわらびもち。_| ̄|○ il||li楽しみにしていたのに。
IMG_2777.jpg
完走を目指して5時間6時間かけて走るランナーには食べるものも残っていないの。。。食べたかったら早く走れるようになるしかないのね。大阪マラソンのシビアな一面でございます。(6 ̄  ̄)



最後の難関、35キロを過ぎた辺りの「南港大橋」へ上がる坂。
IMG_2785.jpg
この段階に至っては、5人に4人が歩いています。( ̄∇ ̄;)




で。
実は写真はここで終わってます。


というのもですね。
南港エリアに入って、残り3キロ当たりで時計を見て気が付いたんですが。




この調子で行けば完走はできる。もう時間制限に引っかかる心配もない。なんなら歩いても大丈夫。
でも。
がんばれば、ギリギリ5時間台でゴールできるのではないか?
もともとの目標は完走だったけど、ひょっとして初マラソンでサブ5いけるかも??





で、ここに来て欲が出ちゃいました。
ラスト2キロちょい、ラストスパートです。いや、他人さんから見たらスパートに見えなかったかもしれませんが、本人的にはスパートです。写真撮る余裕ありません。


結果。記録は5時間54分49秒。
マジ、ギリギリでサブ5達成でした。南港に入ったとき何気に時計を確認しなければきっと6時間越えていたでしょう。大変ラッキーでした。6時間1分とかだったらきっと悔しいもんね。



でもって、ゴールゲートをくぐったときに、ログを取っていたアプリを終了したとたん、スマホの電源が落ちました。スマホも限界ギリギリまでがんばってくれてたのね。(;´Д`)


よってゴール以後の写真もありませんが、ゴール後の流れが大変面白かったのでちょっと書きますね。


まず、ゴールすると順路に導かれインテックスの敷地内に入ります。で、その突き当たりに、久光製薬さんが待ち構えていて、みんなにエアサロンパス配ってくれるのです。ちゃんと椅子も用意してあって、ランナーのみんなはそこに座って足にエアサロンパスを吹きつけてホッとしますの。

で、その後順々にインテックスの中に入ると、まず、大塚製薬さんが、アミノバリューを1本「どーぞー♪」とくれます。それを飲みつつ進むと、ミズノさんがビニールバックをくれます。
何で、ビニールバック?と思っていると、その先でお姉ちゃんたちがバナナとアンパンを配ってますの。そーゆーものをお入れなさいな、というバッグなのです。



バナナとアンパンの次に、別のお姉ちゃんが完走記念メダルを首にかけてくれ、フィニッシュタオルを肩にかけてくれて、ここで、本当にすべての行程が終了するのでした。


みんなが口々におめでとう、おめでとうと笑顔で言ってくださり、正直疲れ吹っ飛びます。こんなにおめでとうおめでとう言われるのは大学に合格して以来かしら?あ、とりアタマ未婚ですので、結婚式と出産のおめでとうは未経験ですの。


そして、このあと、預けていた手荷物を受け取り、着替えをして、充実した気持ちでインテックス大阪を後にするのでした。


ただし。ここで注意が必要です。(・ω・)b
ゴールはバラけているとはいえ、何千人もの人が一気に駅を目指します。ニュートラムは駅も電車も小さいので、なかなか乗れないどころか、入場制限がかかったりします。よって、2駅ほど歩いて、地下鉄の駅に行かねばなりません。フルマラソン走った後にこれはキツイ。むっちゃキツイ。(二度言った!)
しかも、電車混む混む。
いいですか、皆様。走り終わったからといって気を抜いてはいけません。家に帰るまでがフルマラソンですよ!





以上、「大阪マラソンへの道」終了でございます。応援してくださった皆様、色々励ましのメールを下さった皆様、本当にありがとうございました。m(_ _)m




スポンサーサイト

No title

おめでとうございま~す!!お疲れ様でした~!なるほど、帰るまでがフルマラソンですか!!大変キッツイですね。でもすごぉ~い☆

No title

大阪マラソン楽しそうです!お天気もよくてよかったですね。
山歩きされているし、次は楽々5時間切れますよ(これがサブ5ですョ)
次のレポも楽しみにしています♪

みふぃぃ様

ありがとうございます。階段を普通に下りられるようになるまで5日。正座が出来るようになるまで6日。あきれるほどダメージ受けました。ほんと、キッツイですわ=(;´Д`)

ずーみん様

おお!そっか。5時間切れがサブ5か!どこで勘違いしたんだろ?( ̄∇ ̄;)
5時間を切るなど夢のまた夢ですよ~。まずはフルマラソンの翌日から普通に働ける体を手に入れたいです。切実に!

サブ5じゃなくてサブ6ですけどw

サブ5は4時間台で完走する事ですよ

てんてん様

お久しぶりです。
はーい。おっしゃるとおりですね。お恥ずかしい。( ̄∇ ̄;)
Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。