スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前期高齢犬。

え~先日フランのかかりつけの病院から、お知らせの封書がきまして。。。

サブ子やアンジー宛じゃなく、フラン宛です。
P9270109.jpg
予防接種のお知らせなんかは大抵ハガキで来るから何かしらと思って開いてみたら…





中にはこのようなお知らせが。
P9270110.jpg
おおう。そういや7歳超えたらシニアっていうよねぇ。大型犬だし。

ええと、フランていくつだっけ。
うちに来たのが、2006年の7月で、そのときすでに推定3~4歳だったから。。。



あら。



もう10歳~11歳なのね。(6 ̄  ̄)う~ん。
そっか、シニアもシニア、前期高齢者にはとっくになってるのか。
大型犬は10年が一区切りっていうもんなぁ。




そう言えば、顔が白くなった、かな?
P9270137.jpg
もともと顔が白っぽいタイプのゴールデンだから、あんまりよくわかんないんだよねぇ。





チェックシートが入ってたので早速やってみました。
P9270111.jpg

①立ち上がるのが辛そうに見える。   いいえ。

②は行がある。(足を地面に付けない、腰を振って歩く。)   いいえ。

③階段や段差の上り下りをしなくなった。    いいえ。

④立ち上がるとき、座るときの動きがゆっくりになった。   いいえ。

⑤寝ている時間が長い。        いいえ。

⑥尾を下げていることが多くなった。    いいえ。

⑦元気がない。        いいえ。

⑧食欲がない。        いいえ。

⑨散歩を嫌がる。       いいえ。

⑩寝ているときに咳をする。  いいえ。

⑪散歩をしているときに咳をする。   いいえ。

⑫歩く距離が短い。      いいえ。

⑬激しい運動をすると咳をする。  いいえ。

⑭散歩の途中でよく休む。     いいえ。

⑮あまり動かなくなった。     いいえ!  



チェックシート、オールクリア。。。ある意味すげぇ。( ̄∇ ̄;)

P9270118.jpg
ほ、ほめてるのかな?いや。もちろん嬉しいことなんだけど、なんつーか、何でだろう??という疑問がわきあがるのですわ。



股関節が両方とも完全にはまっていない。
あばら骨が一部ゆがんでいて、心臓と肺を圧迫し得いるらしい。←心臓が押されて中央よりやや右寄りにあるそうですわ。
アレルギー体質でたんぱく質は基本NG。特別療法食ときまったお野菜以外は食べられません。食べ物以外にもアレルギーが出やすいらしく、しょっちゅう足の裏をガジガジ噛んでる。


このように色々不具合があるのに。



元気だよねぇ。若いよねぇ。
あれだけ足の裏ガジガジ噛んでるのに、よだれで毛が赤茶けてても、決して皮膚炎にはならないものねぇ。



あんた、何でそう元気なの?
この間も生後何ヶ月かの子犬と本気で遊ぼうとしてたでしょ?


何か若さを保つ秘訣でもあるの?
P9270116.jpg
だろうな。( ̄‥ ̄) = =3
強いて言うなら、日々能天気にノーストレスで過ごすことが一番の健康長寿の秘訣かしら。
フランを見てると、そう実感するわ。




そういやチェックシートを確認しているとき、とりアタマ父が、「ご飯を食べるのが早くなった」っつーのはないのか、と聞いてきた。( ̄∇ ̄;)ねーよ、そんなの。



まあ出来れば早食いは直したほうがより体のためだろうけど。
P9270132.jpg
ま、いいや。
それで今まで元気だったんだし。これからもフランのペースで過ごしてください。


何事も(たとえば、サブ子もアンジーも、自分自身の環境の変化も)、自然体であっさり受け入れるところがフランのすごいところで、それが多分健康なばぁ様になる秘訣なんだろうなぁ。





スポンサーサイト
Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。