スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレのこだわり。

ぐわっ!

何故急にカウンターが回ったの!?←今チェックしてびっくらした。(゜ロ゜;))((;゜ロ゜)



って、それは超人気ブログの「にゃんず日記」さんでウチのブログの名前をご紹介いただいたから。
最近猫の写真載せてないのに。。。( ꒪Д꒪)えらいこっちゃ。




ということで、取り急ぎ、猫ネタを。


ねずみ男、もとい、小便小僧のアンジー君ですが。


CIMG4462.jpg
まあ確かに。( ̄∇ ̄;)ここ二ヶ月くらい粗相ないよね。まだ油断できないけど。



とりあえず、猫砂をおからに変えたら、とりアタマの部屋でもトイレしてくれるようになったのだけど。←この辺りの経緯に関してはこちらをどうぞ
P1010970_201309081114284e6.jpg
何故だかウンチをこのポーズでするもんで、見ているこっちの足裏が痛くなる…( ̄∇ ̄;)




見かねて猫トイレを買い換えたのだけど。。。その後トイレの使用率がぐっと下がりまして。
スナップショット_1
何でだろう?あの細っそい枠に足の裏を食い込ませてウンコするのがたまらん快感だったのかしらん?



オシッコは何とかするようになってきましたが。
P1010976.jpg
やっぱ、変なポーズでしてるけど…┐(´-`)┌




このトイレでウンチは全くいたしません。同じ型の色違いのトイレがサブちゃんのケージにおいてあって、何故かそこにはすることがある。ので。形が気に入らないわけじゃないのよね。
まあね。
ねずみ男の考えることなんてとりアタマにわかるわけないので、どこでも好きなトイレでしてくれればいいですが。トイレにするなら。



ちなみに、サブ子とにとってはおからの猫砂はあくまでオヤツらしく。。。
IMG_2303.jpg
こはこれでかなり問題あるような気がしますが。
お腹の丈夫なサブちゃんは、ほのかにアンモニア臭のするおから砂を食べても大変よいウンチをなさるし、小腹がすいたときに少し食べる程度なので、これももういいか、と。


二人目の子育てはいい加減になりがちといいますが。
おんなじことは、犬猫にも言えますねぇ。






スポンサーサイト
Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。