スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸の春。

神戸の春の風物詩、「いかなご」買ってまいりました~。


CIMG4832.jpg


神戸では、このいかなごを釘煮にして楽しみます。つまりは佃煮です。いかなごが熱で古釘のように曲がるから釘煮というんだそうです。



去年も書きましたが、とりアタマ、料理は好きなほうなのに、この釘煮というのは作ったことがありません。というのも、年上の犬友達の方が毎年送ってくれる釘煮が激ウマで、自分で作る必要がまったくないから。



とはいいながら。もう十年以上、毎年毎年送っていただいてさすがに申し訳なく、去年作り方を書いて送ってもらって、次は自分で作ろうと(そのときは)決心していたのですが。。。( ̄∇ ̄;)





まだ、作っておりません。



まだ作ってないですよ~!二度言った。





いや。材料そろえたんですけどね。
鍋も。



CIMG4863.jpg


まだちょっと小さいかなという気もして。どの辺りの大きさで佃煮にするかも、各家庭の好みが出る場面ですの。

じゃあ、なんで買ってきたのかというと、彼女らに食べさせるためです。


いかなご大好きの、フラン。
CIMG4833.jpg
パック開けたとたんに台所に来た。匂うのかなぁ。



昼に水揚げされたばかりの新鮮なものなので、生のままいっていただきます。あ、ちなみに人は生では食べませんよ。
CIMG4837.jpg
縁あって神戸の家にもらわれてきたのだから、春にはいかなご食べないとね~。(´▽`)





サブ子もいかなご好きです。
CIMG4842.jpg
何か相当怖い顔して食べてますが、喜んでくれていると思います。多分。




アンジーは初いかなご。気に入ってくれるかな?
CIMG4844.jpg




ありゃ?(゚◇゚;)
CIMG4857.jpg
めずらしい。アンジーが食べ物拒否るなんて。




ま。いいですけどね。家にはいかなご好きが二人も控えているから。
CIMG4852.jpg





CIMG4861.jpg
そうなんだよねぇ。積極的にあげたことなど一度もないのに、アンジーはなぜか小麦粉系、コメ系の食べ物に目がないのよ。カリカリのキャットフードも大好きだから世話なくて良いけど。


喜んでくれると思っていた飼い主はちょっとさびしい気がするのでした。( ̄∇ ̄;)







スポンサーサイト
Secret

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。