スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君の名は…

最近めっきり大人っぽくなったアンジー君。



あ。



あくまでも大人っぽくなっただけですよ。大人になったわけではありません。( ̄∇ ̄;)
何せ、彼。


いまだに「自分の名前がアンジーである」ということにピンときていないくらいですから。



試しに聞いてみましょうか?(・ω・)b



ねぇ、玉無し王子さん。
あなたの本当のお名前は何ていうのかな?





CIMG3850.jpg
そこで、「え~っと」が出てくる時点ですでにおかしいだろ?
あんた家に来てから何ヶ月が過ぎてると思ってるの???





CIMG3851.jpg
そうだ!「あ」は合ってるぞ。「あ」は!
がんばれ!もうちょっとだ!「あ」…なに?




CIMG3852.jpg
ちが~う!!щ(゚д゚щ)なんということを!






CIMG3854.jpg
アンジー君。このように、いまだに自分の名前に反応薄し。。。(T▽T)




この間、もみの木の院長に、「いまだに自分の名前が覚えられないんですけど…」って相談したら。



「そりゃ、その名前が気にいらへんねんで。」と言われました。
「ナマズ」発言といい、院長言いたい放題ですわ。( ̄‥ ̄) = =3







さて。そんなアンジー君ですが。
皆様のご協力の甲斐あって、片玉が手で触れてわかる位置まで降りてきました。
残念ながら片玉だけだけど。



あさっての土曜日、猫の病院で玉取ってきます。


一個成熟した玉を取ると、未成熟の玉も大きくなって降りてくることがあるのだそうで。
皆様引き続き、「タマタマ降りろ~」の念波をよろしくお願いいたします。m(_ _)m



一回の手術で終わるところを、二回に分けてしなくちゃならないのはかなりの負担だとは思いますが。それでも将来のことを考えると取ったほうがいいと思うので、できるだけ両玉とる方向で考えています。


手術代、倍かかるのか。(6 ̄  ̄)
今回片玉だけだから、ちょっと割引してくんないかな…






スポンサーサイト

何時も楽しく拝見してま~す

アンジー(アビ介)君 元気そうだね~ スプレー行動大変手を焼きますよね~
家も 今年一月生まれのオス猫を 今月初めに去勢しました。
その前に メスのアビシニアンとの間に 子ができてました 仔猫生まれてから オスなのに子育てするんですよ!!

ツェレ&ジークさま

お久しぶりです。(´▽`)
うわああ。いいなぁ。お家でアビの子猫が生まれるなんて。
男の子って意外と面倒見のいい子がいるようですね。そんな様子が毎日見られるなんて、うらやましいです~。
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。