スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山登山記録⑥

え~。間が空いてしまいすみません。( ̄∇ ̄;)



えっと。。。お鉢巡りからでしたね。



P1010549.jpg
富士山の噴火口をぐるりと一周するお鉢巡り。これ、実はこれがやりたくて富士山に登ったといっても過言ではないのです。
だって、まさかそんなことができるとは夢にも思ってなかったから。




富士山の山頂は実はものすごく広いです。。。

噴火口跡。
P1010557.jpg
残雪ありますねぇ。




遠く向こうに見えるのが今は閉鎖されている富士山測候所。
P1010551.jpg
で、手前には力尽きて倒れている人。。。



富士山最高峰の剣ヶ峰(3776メートル)を目指して往く人々。
P1010576.jpg


と。



ここにも力尽きて倒れているカップルが。(6 ̄  ̄)
P1010580.jpg
ジロジロ見るのも悪いのであんまり写真にも撮らなかったですが、実は山頂で倒れこんでいる人、かなりたくさんいました。もう、そこここに…
この場所なんか日陰のふきっさらしです。こんな所に倒れているとすぐに体が冷えてえらいことになります。とにかく必死にがんばって山頂までたどり着いたのだと思いますが、まだ帰りに5時間歩く体力残っているのかしらと、他人事ながら心配になります。
体力なら休めば回復するかもですが、高山病ならこんなところで寝てたら悪化するだけですし。
倒れているのは意外と若い人多し。ペース配分考えましょう。




さ。
剣ヶ峰。富士山の写真で、山頂の一部が「キュッ」って高くなってる、あそこですよ~。
P1010584.jpg
こうして見るとエライ斜度ですな。




足元は砂地。ゆっくりゆっくり、ジグザクにあがります。
P1010591.jpg
自分が今あの「キュッ」ってなったところを歩いているのかと思うと変な気分。(*゚ー゚*)




そして、測候所に到着。
P1010592.jpg




正式名称はこういうのだそうです。( ̄∇ ̄)
P1010594.jpg




日本で一番高いところに立って記念撮影♪
P1010597.jpg
まあ本当は測候所のお屋根の上のほうが高いですけどね。( ̄∇ ̄;)





剣ヶ峰から眺める噴火口。
P1010598.jpg
この雄大な景色を見られてよかった。




そして、こんな光景も見られて本当に幸せ♪




吉田口頂上付近にある、おみやげ物やさん。通称富士山銀座。。。(゜∇゜;)ギンザテ…
いったい誰が、あのよくポスターなんかで見る富士山の山頂に、このような商いの場があるなどと思うでしょうか?
P1010611.jpg
でも、あるんだな。
とりアタマ、山頂おでんはここで食べました。お昼近くになるとカツ丼なんかもできるそうな。。。思ってた以上に奥が深いぞ、富士山…




山頂でしか買えないグッズも売ってるようですよ。
P1010612.jpg
ビールも売っていたけれど、帰りも長いし高山病にもなりやすくなるので、ここはガマン。
代わりに冷えたミカン缶を買ってエネルギー充填し、さあ、下山です。もったいないけど。夜行バスで大阪方面に帰らなきゃならないので、しょーがない。



長らくお付き合いいただきましたが、いよいよ次最終回です。





P1010956.jpg
ごめんよ、サブちゃん。
もうすぐ終わるよ~。


スポンサーサイト
Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。