スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼きもちフラン。

すっかり仲良しになったサブ子とアンジー。



最近はアンジーを朝の早い時間からリビングに降ろして自由にさせているので、二人の中はより親密になりました。( ̄∇ ̄)



サブ子もお姉さんらしく、色々面倒を見ている様子。


2012_07110234.jpg
2012_07110236.jpg
サブ子、アンジーに猫草の食べ方を指南中。




近頃はサブ子の方からも、遊びに誘ったりして…
2012_07110242.jpg



2012_07110244.jpg
そりゃもう、見ていて顔がとろけそうになるほど微笑ましい、朝のひとコマでございます~。ヽ( ´ー`)ノ








若干一名、不満そうな輩がおりますがね…( ̄∇ ̄;)
2012_07110253.jpg
どしたのふーちゃん。景気の悪い顔をして。
って、まあ。聞かなくてもわかるけどさ。




2012_07110254.jpg
まぁ、そうだよね。
以前は、この時間はフランとサブ子のお遊びタイムだったものねぇ。←参照記事




2012_07110255.jpg
だってさ、サブちゃん。
アンジーばっかと遊ばないで、たまにはフランの相手もしてやってよ。
サブちゃんとアンジーが仲良しなのはステキなことだけどさ。フラン、焼きもちなのよね。



2012_07110257.jpg
う。
こりゃまた、もっともなご意見。( ̄∇ ̄;)



ふーちゃん、これはサブ子の言うことが正論だわ。
アンジーはまだお子ちゃまだから、サブ子に色々教わらないといけないからね。
ふーちゃんもさみしいだろうけど、ちょっとガマンして。
できることなら…



…そうそう。
そうやって、たまには育児を手伝ってあげると、サブ子が喜ぶと思うよ~。
2012_07110261.jpg




スポンサーサイト

No title

あ~ふーちゃんの嫉妬か~、、。このままサブ子とアンジーのラブラブ生活になってしまうかふーちゃんも混ぜてのラブラブ猫プラスふっさふっさ犬の円満物語になるか、、。どーなるんでしょーっ!!ワタシ的にはサブ子が疲れて&飽きてふーちゃんに戻り、それにつられてアンジーもふーちゃんとくっつく。かな??

No title

じゃれあう猫たち、なんと微笑ましい・・・・
出来ることなら混ぜてほしいけど、人間は一部にしか毛が無いから
傷だらけになるでしょうね。

そしてなによりもふーちゃん、あぁふーちゃん、
甘え顔にやられちゃいました、恥ずかしながら泣いてしまいました、
愛犬を亡くしてあとひと月で一年になろうというのに、
情けない話ですが、ぜんっぜん悲しみが癒えることが無いです、
でも、想い出すことも供養の内だと言いますし、
泣くことで自分を納得させている部分もあるので、これもアリかなと・・・

愚痴になっちゃいましたね、
とにかく、勝手ながらいつも楽しみにさせていただいております、
いつまでもこの平和な光景が続くことをお祈りしております。

いけだ様

いらっしゃいませ♪
レス遅くなり申し訳ありません。

最愛のパートナーを亡くした悲しみはそうそう簡単に癒されはしません。
私のように現在犬まみれ猫まみれの生活を送っていても、やはりハンナとアビ介は特別な存在で、二人を思い出しては一人落ち込んだり笑ったり。。。もちろん昔のことを思い出して笑うのですが。( ̄∇ ̄)
いけださんも、だんだんと悲しみが懐かしさに変わっていくといいですね。

ハンナもアビ介も心が大人だったので、あの頃は大人4人の穏やかな生活でしたが、今はお子様ばかりなので、にぎやかで振り回されぱなしです。ネタはたくさんあるのですがなかなか時間がとれず更新が滞りがちですが、今後とも宜しくお願いします。m(_ _)m

みふぃぃ様

飼い主としては円満物語を切に望んでいますが、ブロガーの端くれとしては、波乱万丈も悪くはないかと…(我ながら大胆発言ですが)

いずれにせよ、病気と怪我さえしなけりゃいいです。猫飼い歴、犬飼い歴が上がるにつれ、だんだん飼い主としてのハードルが低くなってきました~。
Secret

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。