スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ま、まさか!?

今日は少し前の未掲載写真を…



アンジーがとりアタマんちにやってきた翌日。ちょっと肌寒かったのでアンジーのケージに猫ベットを入れてやると…



さっそくゴロゴロ言いながら中に入るアンジー。( ̄∇ ̄)
2012_05280084.jpg



アラ、気に入ってくれたのね。このベッド以前サブ子用に買ったのだけど、サブ子は警戒して絶対使ってくれなかったのよね。アンジーの毛色にもよく合うし、ここで役に立ってよかったわぁ。。。
と、グルグル踏みふみしながら猫ベッドの中を回るアンジーを微笑ましく見ていたら…




何か、微妙なポーズで静止……え?まさか?なに?その絶妙の首の角度…ヽ(°▽、°)
2012_05280088.jpg




そのうっとりした表情!ア、アンジー、あんたもしかして!
2012_05280090.jpg



…放尿中ですか…?




やっぱり…_| ̄|○ il||li
2012_05280091.jpg
布の上でオシッコをする悪い癖がつくといけないので、猫ベッドは速やかに撤去されましたとさ。( ̄∇ ̄;)



ま。いいんです。
この後すぐに、こんな猫ベッド要らないくらい暑くなったし。







スポンサーサイト

No title

アンジー坊ちゃま!!!!!
とりアタマさん・・・今後も要注意です。
うちのムースも仔猫の頃に"フチのあるものはトイレだね、うん!"と
認識してしまい、猫ベッド自体使用不可となりました。
更に進化して"フミフミ"できる場所も"トイレやね~♪"と認識・・・
私の羽根布団をダメにしやがりました、、←何故か私の布団だけが被害に・・・orz
今や、冬でもペラッペラの洗える掛け布団です。
さすがにペラッペラではその気にならないのか、以降おさまりましたが

私も叱れなかったのです・・・かわい過ぎて。
その結果がーーーなので、最初が肝心です!
とりアタマさん・・・最初が肝心なのですーーー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

peonia さま

レス遅くなって申し訳ありません~。m(_ _)m

猫ベッド。。。あの後どうせ匂いが取れないだろうと、結局処分されました。以後、一度だけケージの中のトイレ以外の場所に粗相がありましたが、後はトイレでしてくれています。

アビ介も、羽根布団と私のセーター(よりによってカシミア!!)にシッコテロをしてくれましたが、アンジーには以後ぜひともテロを慎んでいただきたい!

でも、やっぱり怒れないんですよね~。
畳でバリバリやっても、「じょう\\\\\87\←(アンジー入力)上手、上手♪」ってなもんで。最初が肝心は重々承知なんですけど。( ̄∇ ̄;)
なんですけど!…後で後悔するとりアタマをどうぞ笑ってやってくださいませ。。。;ppppppおp←アンジー入力
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。