スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイボーグ。

「……。」
2012_05300043.jpg






「加速装置!!」
2012_05300042.jpg



あ。
ひょっとして、また世代間格差ギャグをかましてしまったのだろうか…( ̄□ ̄;)




せっかくの秘密兵器(新しいカメラ)ですが、腕が悪くて、あまり役に立っておりません。
次の鉾×盾で、走っている仔猫が室内撮影できるかどうか、ぜひ対決してくれないかしら。



スポンサーサイト

あぁ~

同年代なんでしょうね~
私の方が少し上かな!??

猫の写真って難しいですよね。
特に子猫の場合・・・
でも一番可愛い盛りだから写真に撮っておきたい!
秘密兵器もダメだったんですね!!(笑)
私は迷わず一眼レフのカメラを買いました。
コンパクトカメラでは難しいかもです。
うちの茶々丸は子猫の時、さんざん追いかけ回して写真を撮ったため
今じゃ、カメラを向けると嫌な顔をするか逃げます!!

ゼロ、ゼロ、ナーイン~♪

いや~、懐かしい。
しかし、やっぱり秘密兵器でも難しかったですか。
コマ数もだけど、最後はシャッタースピードですもんね。
私は子猫当時、銀塩の一眼で撮ってましたが、
フィルムの感度なんて選べませんでしたから、
400使ってもブレブレで泣きました。
結局、デジ一眼の爆速AFしかないのかも。

しかし、昨日のつぶやきで初病院、心配しましたよ。
元気そうで安心しましたが。

ファンタジー小説では

「縮地」でしょうか。
ん?外した?

No title

アンジーくん、ワンダーランドへようこそ!
上陸したてでの終始"ぼー"というのに、笑わせてもらいました。^^
かわいいなぁ~かわいいなぁ~無条件にかわいい!!
ツイッター拝見しました。病院でのアンジーくんはいかがでしたか?
お利口さんにできたかな?
我が家のチビっ子(8ヶ月・男子)も、もはや写真におさめることが
不可能です、、、
動きが早すぎて。あぁ、それからアビコも無理です、、、
私の腕では、レンズ頼みになりそうですが
高価過ぎて手が出ません、、
まともに撮れるのは、動きの鈍いおじいちゃん猫とアメショのみーー

フランちゃんとサブ子さんとのご対面、楽しみにしてます。
フランちゃんに・・・毟られそうになったら逃げるんだよ!!!

林檎さま

初恋はジャイアント・ロボの大作少年。
仮面ライダーといえば本郷猛。(「光る!回る!変身ベルト」がクリスマスプレゼント)
トレンディードラマの「妖怪人間」は絶対設定が若いと思う。ベムって絶対30台後半か40過ぎだよな。
テクマクマヤコンでラミパスラミパスルルルルル。
マハリクマハリタヤンパラヤンヤンヤン♪
「おもいこんだら」って古タイヤのことでしょ?

…というお話がわかっていただけたら、きっと近い世代です。あ、ちなみにとりアタマ今年二十歳になります。

6月1日の日記でイチデジで撮った写真をのっけましたが。。。とりアタマの腕では一眼でもこんなもんです。_| ̄|○ il||li

ミミとシッポさま

は~い。お腹がゆるゆる状態なのが3日続いたので念のため病院に行ってきました。猫の病院が休診日だったので、フランの行っている普通の動物病院に行ったのですが、スタッフや先生がアンジーを見に来る見に来る…( ̄∇ ̄;)
仔猫のかわいさは仕事を忘れさせるようです…

今日写真教室なので、八ニ先生から仔猫撮影の秘法を聞きだしてきます!あるとすれば、ですが。。。

ベルパパ様

…外した、(6 ̄  ̄)かな?
2回目の予防接種終わったら会ってやってね~。食べちゃダメですよ。

peonia さま

仔猫を撮るのは本当に至難の業ですね。仔犬よりずっと難しいかも。眠っているところを撮りたいのですが、これがまた寝ないんですよ~。

でもこの時期は本当にあっという間だと思うので、頑張って撮りまくります!SDカード16G入れましたから!千枚単位で撮れますから!(読み込みに何分かかるか知りませんが…)
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。