スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼の名は!?

さあ。
引っ張りに引っ張りまくってきた彼のお名前ですが。


一部鋭いコメントにもあったように。




アンジーに決定いたしました~。ヽ( ´ー`)ノ

2012_05270027.jpg
命名:アンジー


知らない方のために。


アンジーは(故)三原順の「はみだしっ子」という漫画に出てくる男の子の名前です。ちなみにサーニンというのも同作に出てくる男の子の名前。サーニンは赤毛なんです。


2012_05270131.jpg


コメントくださった林檎さん。するどい!
私もアンジー派です。グレアム鬱陶しい。マックス別の意味で鬱陶しい。(一部の熱烈なファンを今敵に回したとりアタマ。マックスに熱烈なファンがいるとも思えんが。)



作中にも出てきますが、「アンジー」とは「天使」を意味しています。
ま、アビ介が「ぢごく猫」だったものですから、今度は「天使の猫」が良いかと。。。( ̄∇ ̄;)


2012_05270133.jpg


それと、「アンジーならふーちゃんと仲良くなるはず!」という深い意味もあったのですよ。(作中で、アンジーが唯一心を許す女性が、オフィーリアという名で、愛称が通称ふーちゃんなのね。)

2012_05270137.jpg


はい。
ということで、とりアタマ父を含めて知らない方にはなんのこっちゃの説明でございました。m(_ _)m



さて。そのアンジー君ですが。
夕べは夜ゴハンに手を付けず、うんともすんとも鳴かないままケージの中でお休みになりました。
ゴハンはケージの中に入れっぱなしにしておいたのですけどね。


もし朝になっても、ゴハンが手付かずだったら、ウェットを混ぜようかと考えていましたが。。。










キレイに完食しておられました。( ̄∇ ̄;)







アンジー坊ちゃま。ぼーっとしているけれど、結構肝が据わってるようです。
2012_05280081.jpg
って。
実は、フランみたく何にも考えてないだけかもしれないけれどね。。。(6 ̄  ̄)





スポンサーサイト

やった!!

当たり~!!!!
マックスって言うイメージじゃないと思ったんです~!!
フーちゃんと、早く仲良くなれると良いですね!
こんな所ではみだしっ子談義が出来るなんて!
思ってもみませんでした。
家の、アビミックスも兄弟の中で一番とろかったんですが
半年も過ぎた時には、壁を走っていました…(涙)
アンジーちゃんも、すぐですよ!!
あ~茶々丸の子猫のときを思い出します。
子猫って可愛いですよね~
いまじゃ、おっさん!!(笑)
アンジーちゃんの写真、沢山楽しみにしています。
秘密兵器でばんばん撮って下さいね。

林檎さま

レス遅くなり、申し訳ありません。m(_ _)m
いやあ、マックスは正直候補にも上がりませんでした。(近所にマックスというワンコがいるせいもあるんですけどね)

グレアムもペンギンは可愛いですけどねぇ。(6 ̄  ̄)

赤毛の子が来るならサーニンにしようと決めていました。ただ彼の性格がサーニンっぽくなかったので、それも、赤毛の子ではなくフォーンのアンジーを選んだ理由の一つにもなりなした。フォーンの子に会ったとき「この子はアンジーだ」と思えたのだけど、サーニンはそうは思えなかったので。

そうか。
子猫の時期は短いですよね。すぐにオッサンになるんですよね。
犬みたいに反抗期ってあるのかしら?サブ子に躾けてもらおっと。
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。