スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やって来ました!

さて。
皆様。
行ってまいりましたよ~。(ブリーダーさんの所に)


仔猫がきましたよ~。(とりあたまんちに)




とりアタマと、とりアタマ父が選んだ子は、



この二匹のうちどちらだったかというと…
2012_05130100_20120527215805.jpg




上のフォーンの子でした~。ヽ( ´ー`)ノ
2012_05270094.jpg
おそらく、ですが。
多くの皆さんは、下のレッドの子を選ぶと思ってらっしゃったのじゃないでしょうか?



実は、もう、むちゃくちゃ悩んだのですが。
で、実際会うまではレッドの子に心を決めかけていたのは確かなのですが。


会って、だっこして、「さあうちの子はどっちだ?」と考えたときに、やはりフォーンの子の方がしっくりきたのです。
レッドの子は精悍な顔つきで、元気者。ちょっとアビ介に感じが似ていてとても心惹かれましたが、サブ子やフランとうまくやっていけるのは間違いなくフォーンの子のほうであろうと。




彼は兄弟たちのなかで一番のおっとり君らしく。。。


どうも何と言うか。ワンテンポ遅いっちゅーか。にぶいっちゅーか。どんくさいっちゅーか。





いつもどこかしら、ぼーっとしてます。( ̄∇ ̄;)
2012_05270027のコピー
え~、上の写真、タオルにくるまれてシンちゃんママに抱かれているのですが。
何で、このような状況になったかというと。


彼が帰りの車の中で、下痢ピーして、ウンコまみれになったから。ヽ(°▽、°)アワワワ


まあ、くさいくさい。
ある意味お約束的な出来事ですけどね。





家にはフランの薬用シャンプーしかなかったので、シンちゃんママに電話して、シンちゃんが使っているお肌に優しい高級シャンプーをちょっと分けてもらい、ついでにシャンプー手伝ってもらいました。



なんつーか、この子。
ブリーダーさんちで兄弟たちと分けられて猫カゴに入れられても、うんともすんとも鳴かない。

車に乗せるときにか細く「にゃ~」と一言いったのみ。


車中でも終始無言。ウンコもらしたときに、「にゃ~」が一回出ただけ。



とりアタマんちの洗面台で、洗われているときも…
2012_05270003.jpg



シャワーをジャージャーかけられているときも…
2012_05270016.jpg


散々シャワーをぶっ掛けた後に、「2ヶ月の仔猫にシャワーの刺激は強すぎるんじゃね?」とシンちゃんママに指摘されて、そりゃそうかもね、と洗面器の湯船にどぶ漬けしたときも…
2012_05270043.jpg



とにかく、ぼ~っとしてました。( ̄∇ ̄;)大丈夫か、こいつ…
2012_05270035.jpg



その後休ませようと、二階の豪邸に入っていただいても、
2012_05270055.jpg
やはり、ぼーっとしてほとんど鳴かないの。



今もすごい静かです。
拍子抜けです。今晩一晩は確実に泣き叫ぶと思っていたのに。
かえって心配になるくらい。
2012_05270056.jpg

さすがに本日はゴハンにも水にも手をつけていない様子。
まあちょうどピーしたところだし、一回くらい食事を抜いても大丈夫でしょう。



いやしかし。
この手のキャラは初めてだわ。
これからどんな風にキャラ立ちしていくのか、楽しみでもあり不安でもあり。。。( ̄∇ ̄;)

願わくば。おっとり優しくて協調性があるが、実は賢くて。人好きで猫好きで犬好きな。適度にバカなことをしでかしてブログネタを提供するが決して命に関わるようなイタズラはしない。。。そんな猫に育ってくれますように。(*_ _)人パンパン





あ。
名前は明日発表します。(まだ引っ張るか!)
わかる人にはわかるかもしれないヒント。


もし赤毛の子が来ていたら、きっと「サーニン」と名付けたでしょう。(後三人のうち、どの子の名前を付けたか判ってもらえるかしら?)  …って。また年のばれる話をしてしまったぜ。




スポンサーサイト

No title

グレアムは止めておいた方が・・・
ひねくれ者になりそうです!!(笑)
アンジーかな!??
ちなみに私はアンジー派です!!(大笑)

可愛い♪

私は読んでいないんですがマックス?
それはさておき、いやービックリ。
ずえったいレッドのコだと思ってました。
でも、写真を見て、様子を見るにつけ、納得。
なんか、アビシニアンぽくないキャラですね。
ふーちゃんやサブちゃんとうまくやっていくには、
たしかに彼のようなキャラの方がいいような気もします。
まずは、新しい環境に早く慣れてくれますように♪

No title

文章本当におもしろいです!
お名前の発表楽しみにしてます。
ひょっとしたらレイニーちゃんだとか??
間違いましたらすみません・・・
これから毎日楽しみです☆

No title

ワタシも下の子だと思ったー(^o^;)
だってアビちゃんに似てるから、というのは
ド素人の考えでしたね。
さすがとりアタマさん、ちゃんと考えてて偉いです(^o^)/
それにしても子猫ちゃんのかわゆいこと!
引き続き鼻の下伸ばして覗きにこさせてもらいますね♪
育児大変ですが頑張って下さいね~\(^o^)/

林檎さま

グレアム。すんごい陰気に育ちそうですよね。一見問題児だけど、ふた開けてみればアンジーが一番まともな気がする。ということで、正解はアンジーでした。♪

ミミとシッポ様

本当に8割の皆様がレッドを選ぶと思っていたようです。(地元調査)

いや。実際悩みましたけどねぇ。

家に来てしまえば、どちらの子でも一生愛せる自信がありましたから。余計に悩みましたけど。

でもあったときの印象が一番大事かなと思ってアンジーに来てもらう事にしました。

今は。。
もうアンジーの右手小指の爪ととりアタマの指の間に赤い糸がバッチリ見えます!

yukiorange 様

いらっしゃいませ♪
レス遅くなりゴメンなさいね。でもって、更新が遅くなりがちですみません。もうアンジーがかわゆくてかわゆくて、パソコンの前に座ってるヒマがございません♪←結構マジですが…( ̄∇ ̄;)


その後の日記の通り、名前はアンジーでした♪古い話な上に少々マニアックな漫画から拝借したので、本当に「何のこっちゃ」の方も多いと思いますが。(しかもお勧めするには話の内容が暗すぎる)

これからもアンジーとフランとサブ子を見守ってやってくださいね~。あと、とりアタマ父がとんでもないことをしでかさないように、祈ってやってくださいませ。仔猫が来てジイ様テンション上がってますので。

milow@さま

いらっしゃいませ~。レス遅くてすみません。

本当に育児、結構体力使います。って、仔猫ごときでこんなこと言うなんて、milow@さんにはとっても失礼な話ですが~。

とにかく大事に大事に育てられたお坊ちゃまなので、さびしがりで困ります。人の気配を感じるとずっと鳴いてますから。( ̄∇ ̄;)
基本は仔犬のしつけと同じだから、絶対に要求を聞き過ぎないように。甘やかさないように!ときつくブリーダーさんにも言われたのですが…


正直、そんな酷いこと出来ません。(T▽T)
すぐに大きくなっちゃうのに、この時期に猫かわいがりしなくて何時するというのか!
もうかわゆくてかわゆくて理性がぶっ飛んでます。(で、絶対半年後くらいに後悔してるのでしょうけれど。。。)


Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。