スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性いろいろ。

もう、ボロッボロ。(T▽T)



2011_10190013.jpg





でも本猫は大変充実した時間を過ごした模様。
2011_10190012.jpg
絶対犬のしつけより猫のしつけのほうが甘くなりますねぇ。
にゃんこは基本的に、怪我せず病気せず、楽しそうに過ごしてくれたらそれでいい、みたいな?
猫に対していったいそれ以上の何を求めるというのか…


あ。
あと、とりアタマ家では、アビ介に対して「お願いだから攻撃しないで」と切実なお願いを常にしていましたけどね。何せ、彼は恐怖政治を敷いていましたから。



サブ子に対しては、少なくとも恐怖は感じないですねぇ。
と言うのはサブ子ね。実は攻撃力がすごく弱いのです。┐(´-`)┌


パニックにならない限り決して本気の攻撃はしてきません。
「あぐ」ってそっと噛んでくるだけ。咥えるといってもいいくらい。もうね。全然痛くないの~。


2011_10020004.jpg
本当にその辺りは、サブ子はいい子ちゃんだよね~。ヽ( ´ー`)ノ


つーか、聞く所によると、普通は猫ってそういうものらしいんですが。
多少嫌なことされても、「それ、イヤにゃ。止めてにゃ」とまずは抗議の意味でそっと噛んでくるらしい。。。です。よく知らないけど。猫飼ったことないから。



一方ぢごく猫は、このようにおっしゃっています。
2011_10100004_20111020214537.jpg
噛むからには常に本気。全身全霊をかけて噛んでくるのがアビ介くん。
とりアタマの手には彼に付けられた傷が、そりゃもうたくさんたくさん残っておりますの。( ̄∇ ̄;)



それぞれの個性といえばそうなんでしょうけど。
よくもまあこれだけ両極端な猫がそろったもんだわ。( ̄‥ ̄) = =3




スポンサーサイト

No title

こんにちは。
「猫飼った事ないから」笑いました。

アビちゃん おばちゃん応援してます。
病気に負けないでがんばってな!
ついでにとりあたまさんもがんばってください。(笑)

あ・うん様

いらっしゃいませ!
だって、猫飼ったことないですもん。┐(´-`)┌

アビ介、頑張っております。( ̄∇ ̄)
本当に彼は強い。たいしたものだと思います。
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。