スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アビ介のその後。

さて。
腎不全が悪化しているアビ介君なんですが。


点滴を開始して1ヶ月たったので再び血液検査に行ってきました。
週に三度の点滴と活性炭入りゴハンによって、少しでも数値が改善されていることを願っていたのですが。



結果は。




BUN:175  (前回、107)
クレアチニン:9.1  (前回、8.1)



上がってるし。。。_| ̄|○ il||li
しかも上がり方が尋常じゃないし。
BUN175て。何じゃそれ?何でそれで普通に生きてるの??



2011_09110036.jpg
そ、そりゃそうかもしんないけど…。でもだからって、BUN175て。クレアチニン9.1て。



先生に、「これって、すでに超末期じゃないですか?」って聞いたら。
「数値の上ではそうだねぇ。」とのお返事。続けて、「この子は、尿毒症に対する抵抗力が相当強いんだろうね」ですと。


抵抗力が強いのか。ナルホド。
それか、あれだね、やっぱりアビ介は猫じゃないのかもね。
地獄から来たぢごく猫なのか。ひょっとしたら宇宙から来た猫似の異星人なのか。



2011_09110034のコピー
え?それってどっちかが当たりってこと?(・ω・ )ヤッパリ



とりあえず、点滴の回数を増やして様子を見るしかありません。
食欲はあるのだけど、処方食には一切口をつけなくなりました。もともとあんまり好きじゃなかったしねぇ。




2011_09110015.jpg
うん。それはそうだろうねぇ。



2011_09110017.jpg
いや。その件に関しては姉ちゃんもそう思うわ。
もう何でも好きなもん、好きなだけ食べたらええよ。




2011_09110018a.jpg
うむ。
それならだね。昨日シンちゃんのママがアビ介のお見舞いにって、なんと本マグロのお刺身を持ってきてくれたのだよ。
これをちょっとたたいてあげるから、食べんさい。





2011_09110028.jpg
キハダやメバチとちゃうで。ホンマにホンマの本マグロやで。( ̄∇ ̄)




2011_09110030.jpg
こ、こら。落ち着いて食べなさい。あんまりがっついたら、吐くよ。本マグロ吐いたら姉ちゃん許しませんからね。
(↑これ、正規の食事の後のデザートとして召し上がっております。本当にむちゃむちゃ食欲あるんです。どれだけ食べても体重は全然増えませんが…)





2011_09110033.jpg
だそうです、シンちゃんママ。ありがとう。(またよろしく♪)






彼がいつどうなるのか。とりアタマにはわかりません。
わからないことをぐじぐじ考えてもしょうがないので、とにかく点滴を続け、彼が食べられるものをちょっとでも食べさせて体力維持に努めます。
多少ダルそうにはしていますが、苦しむ様子もなく、のんびりしているのが幸いです。
さすが、ぢごく猫。いや、宇宙猫なのかな。
ま、どっちでもいいや。生きててくれれば。




スポンサーサイト

No title

おはようございます。_(._.)_

えっ・・・。大丈夫・・・じゃないな(・。・;
難しいことは分からんけどアビのピンチやんなそれ((+_+))
って当の本人めちゃ元気そうにしてはる(^^;)

あっ!そうそう。
チロルチョコの親友がアビのこと可愛い❤やってぇwww

アビってそんなに食いしん坊やったっけ(?w?)
そうやったか!?
マグロのお刺身ええなぁ(*^д^*)
めっちゃおいしそうやん♬

まさかの宇宙人!!!
アビが宇宙人やったらすごいな★
ひそかに言葉しゃべってたりして(*^。^*)
あっ!猫語しゃべってるか!ワラワラ

動物の言葉分かるようになりたいな☆彡
どうすれば・・・(>w<)”
ん~??
分かんない(●>з<●)

体調に気ぃつけて頑張り過ぎないようにね\(~o~)/

No title

アビ君の目キラリーン☆うちの極悪猫もお刺身見るとハンター化し、怒り狂いながらがっついて食しておりますたー。好きなもの食べて日々Enjoy☆

チロルチョコ様

アビ介、頑張っておりますよ。(^-^)
宇宙人ならテレパシーかなんかで頭ん中に話しかけてくるとかすればいいのに。どうして欲しいか、何が食べたいか言ってくれれば助かるんですけどねぇ。
現段階で出来ることは限られてますが、精一杯のことはしてやりたいと思ってます。応援ありがとうございます。m(_ _)m

みふぃぃ様

そうそう。とにかく出来るだけ安穏と暮らすのが一番の薬だと思ってます。
今のところ点滴がストレスになっているのは否めませんが、こればっかりはねぇ。点滴止めると即、命が危ないので。(6 ̄  ̄)

誇り高きオトコ!

アビ介のプライドの高さを思うと、病などでへたり込むことはなさそう。
読みながら切なくなって涙ぐんでしまいましたが、
アビ介がそれを知ったら「同情なんかいらん!」と一喝されそうですね。
とりアタマ様の冷静かつ愛情溢れる思いも伝わってきます。
旨いもんができるだけたくさん食べられますように。

ミミとシッポ様

どこまで理解しているのか。アビ介は変わることなく、彼らしく過ごしています。あいかわらず上から目線です。( ̄∇ ̄;)
最後の最後まで、そうあって欲しいと思ってます。
家の冷蔵庫と冷凍庫が、あらゆる種類の魚であふれております。。。本マグロはなかなか買えませんが。
Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。