スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブ子の家猫修行⑫   「お前なんか嫌いニャ!」

サブ子、初めての爪とぎ。( ̄∇ ̄)

2011_08180005.jpg
そうそう。爪はそこで研いでくださいね。決して網戸では研がないように!





サブ子、フランと少し離れた場所でも落ち着いていられるようになってきました。
2011_08180009.jpg



2011_08280006.jpg
窓からお外を見ても、騒がなくなりました。まあ、ときどき網戸にへばりついて外に出ようとしてますが。
サブ子を迎えるにあたって、大急ぎでリビングの網戸を全部ビニールから金製に替えておいたのでちょっとやそっとでは破られません。( ̄ヘ ̄)




ただねぇ。
一人でいるときのサブ子は、明らかに緊張してるのよねぇ。
2011_08140063.jpg
ふーにくっついているときと、目つきが全然違うんですよ。



ほら。
2011_08230006.jpg
ね?( ̄∇ ̄;)



でもって、ケージの外にいるときのサブ子に近づこうとすると、本当に電光石火でケージに逃げ帰って、
2011_08140068.jpg
この態度。。。( ̄‥ ̄) = =3



かつて、お外にいたときのサブ子は、カメラを構えるとりアタマにスリって寄ってくることもしばしばだったのだけど。。。
2011_07100026_20110831232516.jpg
どうやら、いきなり拉致して病院に連れて行ったとりアタマをまだ許してくれていないようです。(T▽T)
猫太郎一族にしては記憶が長持ちするようですな。



ま。
ぼちぼちです。
焦ったって仕方ないもの。
生き物と付き合うには、時間を味方につけることがとっても重要だから。




スポンサーサイト
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。