スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雌雄同体ではないはず。

ゴーヤの雌雄胴体花。


2011_07120002.jpg
普通は雄花と雌花にキッパリ分かれているゴーヤの花ですが、時々こういうひとつの花に雄しべと雌しべの両方を持った花が咲きます。でも実はならないの。
動物でも植物でも、自然界ではこういうことも結構当たり前に起こるんですねぇ。



それはそうと、先日とりアタマ、乳癌検診に行ってきたのですが。。。
で、結果を先に言うと、今のところ異常は見当たらないようで、それはそれでとっても良かったのですが。



マンモグラフィというオッパイをはさんでペッタンコに押しつぶして、レントゲンを撮る機械。

毎度の事ながら、技師さんが大変苦労をして、とりアタマのオッパイを引っ張って引っ張って、何とか台上に挟み込んで、万力でギリギリと締め付けてペッタンコに広げて…イタタタタタタと思いながら、ふとマンモの機械本体に目を向けると。。。




smallという表示に明かりがついってやがりました。
わざわざ言われなくても知ってらい!( ̄。 ̄メ)ちっ

オッパイを置く台は六つの升目で区分けされていたのですが、とりアタマのオッパイはどれだけ引っ張って広げてもそのうちの一区画分にしか広がりませんでしたの。
ふんっ。小さいフィルムですんでエコでいいじゃんか!(それともデカイフィルムにちっちゃく写るのかしら?それはマジでわびしいわ。)



それにしてもおかしいなぁ。
この間誕生日にシンちゃんママにもらった、胸がFカップになるクッキー。
2011_06250044_20110719001646.jpg
全部食べたのに、ちっとも大きくなった気がしないの。(・ω・ )ナンデ?



とりアタマは一応性別は女なんだけど。な。
胸だけ見たら、どっちか判断に迷うもんな。我ながら。



スポンサーサイト
Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。