スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とっても痛い初体験♪

以前にもそれを人にすすめられたことはあったんですよ。
「え~?アンタまだやったことないの?信じられない~」ってね。( ̄∇ ̄;)




でも。
その頃はとりアタマも今よりずっと若くて乙女だったので、何と言われようと、どうにもこうにも恥ずかしくてね。



だって。
やっぱり恥ずかしいよ、あんなことするなんて。


最初はすごく痛いっていう話だし。




すぐに気持ちよくなってくるってみんな言うけど。どうにも信じられない。
どっから見ても拷問にしか見えないもん。





こんな、



突起物の上に乗っかって足踏みするなんて!
2011_04110055.jpg
足先の血行が良くなって冷え性にいいらしいし、土踏まずが鍛えられるので山歩きも疲れにくくなるかもしれないし。そりゃ、昔から体に良いと言われ続けている青竹踏みですからね。色々効能はあるのでしょうけれど。





正直、乗るだけで痛くてへっぴり腰になります。(T▽T)
2011_04110060.jpg
ホントに何かの拷問ですか、これ?
足の裏が打ち身になっちゃったんですけど。。。





話によると、数日で慣れてその後はだんだんと気持ちよくなって来るそうなんだけど…
そして何よりこういう健康法は、
2011_04110054.jpg
そう!
その通り。
でも、自信ないわ。「三日坊主で終わる」に3000点。( ̄∇ ̄;)




スポンサーサイト
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。