スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調理にはむかないエビ。

更新が途切れ途切れで見に来てくださった方申し訳ありません。m(_ _)m


ここ数日。パソコンの前に座るヒマがないのです。
とりアタマ家はみんな元気にしておりますのでご心配なく。(^o^)



さて。
忙しい忙しいといいつつ、色々余計な仕事を増やしているとりアタマ。




たとえば。
熱帯魚水槽のウィローモスが成長してきたのが気になってしょうがないので…
2010_12070008.jpg



いったんモスを引き上げてこのようなものを作りました。あ、いや正確にはとりアタマ父に作ってもらいました。
2010_12140011.jpg
細竹を使ったアパート。
こういうの、先日熱帯魚屋さんで見たのですけどね。
なんとお値段1600円。



いいいなぁ、これ。
でも高すぎる…( ̄∇ ̄;)
こんなの作ろうと思えば作れるよね。
そういや、家に細い竹あるわ。(←家庭菜園の支柱やらアビ介の猫ジャラシの製作用)
アルミのワイヤーもあるから固定も出来るじゃん。モスを絡めさせるネットも植木鉢のアナをふさぐやつがあるじゃん。





じゃあ。
タダで作れるじゃんか。





つーわけで、作ってもらったの。
2010_12140015.jpg
昭和一ケタ。お裁縫だけでなく何でも器用にこなしております。┐(´-`)┌
市販されていたのはもう少し大きかったのですけど、うちの水槽の大きさに合わせて小さい目に作りました。こういう融通が利くところも手作りの良さね~。



で、まあ実は。この竹のアパートを作ったわけは他にもありまして。



はい。
「レッド・ビーシュリンプ」入りました~♪
2010_12170002.jpg
わかります?画面左にいる赤と白のシマシマの小さいエビさんです。
小さいけれど、一匹598円もするという、超高級エビ。
598円あったらブラックタイガーでエビフライが何匹作れるかとか、そいういうことを考えてはいけません。(もちろん、とりアタマは即座に考えた。)



このレッド・ビーを二匹入れたのですが。(そのお金でエビフライ定食を楽に食べられるとかも考えてはいけない。)
この水槽では最高級魚(海老)なので、ビップ待遇で専用のエサをあげたら。




オトシンが横取りしました。( ̄∇ ̄;)
2010_12170007.jpg
食域が重なるんだよね、オトシンとレッド・ビーシュリンプって。
ふーとっと1号、ビーちゃんが近づいてくると「ウガァッ!」と威嚇して追い払います。


能天気でおとなしいオトシンクルスも、おいしいゴハンが絡むと性格が悪くなるんだよねぇ。



そういうところも、
2008_04170005_20101222081354.jpg
誰かさんにそっくりなんだよねぇ。( ̄ω ̄;)







コメントいただいている皆さん、レス遅れて申し訳ありません。
いつもありがとうございます。m(_ _)m


アビ介の体のことを心配してくださっている皆さんも、本当にありがとうございます。
今のところ腎臓病以外に新たな疾患は見つかっておらず、様子見の状態が続いております。
ああいう性格ですから、病状が進むといろいろまた問題が起こってきそうですが、そのつど知恵を絞り、皆様に色々教えていただきながら対処していけたらと考えております。




スポンサーサイト
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。