FC2ブログ

ひさびさの水槽立ち上げ。

とりアタマんちでは、ずっと長いことアカヒレという中国原産のめだかをビンに入れて飼っていたのですが。


そのアカヒレちゃんが先日虹の橋に行きました。名前は「アビとっと」でした。
あいつも私が死ぬまで橋のたもとで待ってんだろうか…( ̄∇ ̄;)
早いとこ鯨でもマグロでも生まれ変わってくれたらいいのだけど。


実はとりアタマ、震災前に住んでいた家では3つの水槽で熱帯魚を飼育していました。しかし何せ熱帯魚なもんでね。
あの大震災で電気が止まったとたん、数時間で皆さん御昇天~。┐(´-`)┌イタシカタナシ


その後の住環境ではとても熱帯魚には手が出ないと思ってあきらめておりました。で、ジャムのビンでアカヒレなんぞ飼って慰めとしていたわけです。
しかし、アビとっと(←あまりに性格が悪いので命名)がいなくなった今、またアカヒレをビンで飼うのもなんだかなぁ、と悩んだ末、思い切って買っちゃいました。




超小型水槽。容量7.5リットル。
ペットショップのバーゲンでニ・キュッ・パ。ささやかながら大きな決断でございました。


以前水耕栽培用に買った水中ポンプを持っていたので、底面フィルターを買い足し、初めての小型水槽立ち上げでございます。
2010_11200016.jpg


水槽とセットになっていた外掛け式フィルターは使いません。見た目ごついし、場所とるし。置き場所が狭いからスッキリさせたかったので。
2010_11200017.jpg
誰か欲しい人いたらあげますので連絡くださいね。(マジ。最初に連絡くれた人にさしあげますよ~。)



問題はアレなんだよな。
前に熱帯魚を飼っていた時は、アレがいなかったからな。( ̄ω ̄;)


アカヒレは蓋付きのビンに入れていたからよかったんだけど。。。今回は上に隙間が開いてるしなぁ。
are_20101128222026.jpg
ま。今のところまだ水槽の存在をあまり気にしていないようですが。。。
魚入れたらどうなることやら。


ちなみにとりアタマはちっちゃい淡水のフグに名前をつけて一匹飼いしたいのですが、とりアタマ父の反対にあっております。
父は、カージナルテトラかネオンテトラをキラキラ泳がせたい模様。そりゃいいけどさ、父。キラキラ泳がせたりしたら、絶対アレの目が爛々になっちゃうよ。




スポンサーサイト



Secret

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ