スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アビ介のお散歩  その2

じっと窓の外を見る猫を見て、
2010_11120003.jpg
「お外に行きたいのね、かわいそうに…」などと思うのは人間の勝手な勘違いで。。。




まして、食と住が満ち足りて(去勢もとっくに済んで)いる猫が、
2010_11120004.jpg
自由だの冒険だのを求めて外に行きたがることなんてありえないのだと。そういう猫に限って、外に出た瞬間に恐怖で固まっちゃって動けなくなったりするものだと。そう、ものの本には書いてありますが。( ̄∇ ̄;)





じゃ、何ですかね?





アビ介は実は満ち足りてないっつーことですかね?



庭に出たとたん、ふつうに歩いとるし。( ̄ω ̄;)
2010_11120011.jpg


アビ介、ついにお散歩デビューです。
つってもお庭ですが。
まずはここで充分。出来ることならここまでで満足してくれると嬉しいのだけど。
ムリだろうなぁ。( ̄。 ̄;)キット






ちょっと本日時間がありませんので、お散歩デビューの詳細はまた明日~♪




スポンサーサイト

もしかしてドックフード食べたからアビ介くん犬っぽくなっちゃったりして?(笑)

ずーみん様

レス遅くなって申し訳ありません~。m(_ _)m
アビ介、もともとちょっと犬っぽいところありますね。確かに。とって来い遊びが大好きだったり。(^-^)
このまま犬化して、もうちっということを聞いてくれるようになると助かるんですが。( ̄∇ ̄;)
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。