FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ・パニック

現在のアビ介とフランの力関係を如実にあらわす写真が撮れました。( ̄∇ ̄;)


横目でフランを睨みつけるアビ介と、必死に目をそらすフラン。
DSCF5071.jpg
アビ介の全身から不機嫌オーラが発射されております。
シッポもイライラ。





DSCF5074.jpg
あ、ふーちゃん。先に言っとくけど助けないからね。( ̄∇ ̄)
ヤバイと思ったらさっさと自分で逃げてください。





DSCF5075.jpg
だってさ。
ふーちゃんに加担するとアビ介が余計にイライラすんだもん。
本当に血を見そうなときは何とかしてあげる(かもしれない)から、心配すんな。






…とか言っていたら。
実は、夕べちょっと危ない状況になりました。

テレビの大きな音に驚いたアビ介が、軽いパニックになり声が変わっちゃったのです。( ̄ω ̄;)
とりあえずフランをじっとさせて、アビ介をエサで釣って引き離し、何とか事なきを得ましたが。。。


エサになんか見向きもしない本当のパニックになっていたらえらい事でした。
テレビの音量、もう少し小さくしないとダメだな。ε=( ̄。 ̄;)







スポンサーサイト

あちゃ~

アビ介繊細過ぎ~( ̄▽ ̄;)
テレビの音ですか・・・うち、そこまで気にしたことなかったなぁ。

それがアビ介の個性っちゃ個性だし、
そんなアビ介も可愛いんだけども、
でもホントとりアタマさん大変ですね~(⌒-⌒;)。

ふーちゃんのドキドキが写真からヒシヒシと伝わってきますね(笑)←笑い事じゃない

茶太鈴んち母さま

なんか金属音のガッチャーン!っていう甲高い音だったんですよ。
背中の毛がぱっと逆立ちましたから。
ま、テレビの前で寝ているアビ介も悪いんですが。。。( ´△`)

フランはアビ介が怖いくせに、アビが可愛がられているとやきもちを焼くんです。止めときゃいいのに、「わたしも、わたしも!」って、アビと父の間に割り込もうとしたりするんですよ。
そして、それにアビ介がまたイライラ。
アビも意地が悪いけど、フランも懲りない。どっちもどっちですわ~。
Secret

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。