スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摩耶山一人歩き。

昨日の土曜日、とりアタマ摩耶山に登ってきました。
何か一度山に行き始めると、休みの日に家にじっとしているのもったいなくて…ヽ( ´ー`)ノ



今年初めての摩耶山なので、歩きなれた布引の滝から市ヶ原経由で縦走路を歩くコースで…
2010_10010001.jpg


さわやかな秋晴れ…と言いたいところですが、正直暑かったです。
シャツもパンツも完全に夏物仕様で歩きました。
2010_10010003.jpg


赤い葉っぱなど一枚もない、布引貯水池周辺。途中で芝栗を拾いに来たというおっちゃんと話したのですが、異常気象で栗がものすごく少ないとのこと。「イノシシとケンカしながら拾うてくるわ」ですと。おいといてやれよ、イノシシに。。。と心で思ったけど言わない。大人だから。┐(´-`)┌
2010_10010004.jpg


2時間強で掬星台着。
2010_10010010.jpg
10時半くらいなんだけど、ほとんど誰もおらん~!
山の会の方々がボランティアで清掃活動をされているのに出会うばかり。
やっぱ、まだ暑いからかなぁ。


掬星台でおにぎりを食べて、さて、下りは青谷道を降ります。初めての道です。
2010_10010013.jpg


摩耶山の南側を下るのだけど、こちら側は途中に史跡公園というのがあって。。。
2010_10010022.jpg


昭和51年に火事で燃えてしまった「天上寺」の跡を見ることが出来ます。
2010_10010023.jpg
天上寺って真言密教のお寺だったのね。



でも実は本日のハイライトはこの後に待っていたのでした。
今回の摩耶山登山の目的は、「摩耶の大杉」を見ること。
樹齢1000年とも言われる古木ですが、天上寺の火災の影響で枯れてしまっています。


しかし、死してなおそのたたずまいは威風堂々。
2010_10010037.jpg


幹の周囲は8メートルあるらしい。
2010_10010040.jpg
ううむ。これは良いものを見た。
今までなんで来なかったのかしら。って、単に知らなかったからなんですが。
意外と地元のことって知らないことが多いもんです。



生まれてこの方ほぼ全ての人生を神戸で過ごしているのに、全然知らなかったことがもうひとつ。
青谷道を下ってきて、街中に出る直前に、いきなり広がる茶畑。。。え?神戸でお茶???
2010_10010063.jpg
何か神戸で唯一の観光茶園らしく、園内でお茶やお饅頭をいただくことも出来るそう。
知らんかったわ。神戸にこんな場所があったなんて。


青谷道から降りると、王子公園の北側に出ます。この間麻酔事故でパンダが死んじゃった王子動物園のあるところです。( ̄ω ̄;)


まっすぐ家に帰るつもりだったのだけど、途中の住宅街を歩いているとき、ちょうどお昼時でソース焼きそばのいい匂いが漂ってきて、そりゃもうすきっ腹には拷問のような良い香りで。。。


思わず駅前商店街でお好み焼き屋を探し、おばちゃんが一人でやってるようなジモティ御用達のお店に飛び込んで、モダン焼きとビールの小ビン(神戸では「しょうビン」と読む)を注文するとりアタマ。
最近はおしゃれな「山ガール」とか言うのがはやりだというのに、何でかとりアタマは山に行くと男性ホルモンが多く出るようで。。。
自分のオッサンさかげんにいい加減嫌気が差しますが、いいの。すんごいんまかったから♪


ちょっとピンク顔のほろ酔い加減で帰宅するも、とりアタマ父には「日に焼けちゃった~」と言ってごまかす。( ̄ー ̄)


2010_09110003.jpg
へいへい。わかってますよ。夕方までには酔いも冷めますからご安心を。




スポンサーサイト
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。