スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いったいどこから入ってくるのかしら?

ある晩、リビングでアビ介君が興奮気味に天井を見上げてらっしゃった。
DSCF5076.jpg


なになに?と同じように天井を見上げると…



ああ。なるほど。ちっちゃいクモが入ってきてたのね。
DSCF5079.jpg






大分ご執心のようですけど、アビ介君。
DSCF5084.jpg
くれぐれも無謀なジャンプをして捕まえようなんてしないでくださいね。



虫といえば、この間とりアタマんちの二軒隣に住んでいるとりアタマの幼馴染のはっちゃんちに、大ムカデが出たそうで。


大ムカデって、わかります?
大きなムカデなんですけど。そりゃそうなんですけど。( ̄∇ ̄;)
ハンパないグロテスクさなんですよ。でもってものすごい毒をもってるんですよ。年齢や体調や噛まれた場所によったら結構お命がやばくなるような、そういう毒です。
勇気のある方、こちらの写真でご確認を。自主規制でここでは載せません。


山沿いに建つお家なら家の中に入ってくることもあるでしょうけど、なんでこんな街中で。
まあ、イノシシの出るような街中ですけど。( ̄∇ ̄;)



で、勇敢にもはっちゃんは夜中に大ムカデと格闘して勝利したらしいのですが。。。ムカデって大抵つがいで行動するのね。だから、まだ家の中に潜んでいるかもしれない、と。
で、彼女家中隅々まで大掃除して、ついでにムカデのえさになるゴ○ブ○の駆除もして。。。

彼女の調べたところによると、ゴ○ブ○はティーツリーやレモングラスやミントの香りを嫌うんですと。でもって、ムカデはヒノキの香りが大嫌いだそうな。それから、ダニはユーカリを嫌うでしょ。


だもんではっちゃんは重曹にそういうアロマオイルを混ぜたものを排水溝に流したり、夜は自分の布団の周りに魔法陣のようにアロマポットを並べて香りのバリアーを作ったり。。。
そりゃもう家中さわやか系のアロマのい~い匂いに包まれて、こりゃ害虫も来ないし香りもいいし、一石二鳥だわと思っていたら。。。




最後は家の中にハチが入ってきたんですと。(ノ ̄▽ ̄)ノ
そんなオチまでつけなくていいのにねぇ。┐(´-`)┌






追記
あ。もし大ムカデが出たら、頭をつぶしてくださいね。彼らはとても頑丈に出来てますから、体が千切れても油断してると噛んできます。とりアタマ父は昔、頭を燃やしてましたがすごくくさいのでお勧めできません。
はっちゃんは、箒でたたきまくって弱らせてガムテープで動きを封じたらしいです。それは賢い。(本人、あまりの恐怖で記憶が定かではないようなんですが。)
それと、ムカデがつがいで行動するのは本当です。1匹やっつけて油断していると、もう1匹が復讐に来ますのでご用心を。








スポンサーサイト
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。