スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年ぶりの山歩き。

皆様、連休をいかがお過ごしですか。
いや~連休だったのですね。( ̄∇ ̄;)
言われるまでわからんかったです。祝日とか関係ない生活なもので…



さて。
とりアタマ、土曜日と日曜日連チャンでお山に登ってきました。
あ、一泊の登山というわけじゃなくて、それぞれ別々のところに登ったのですよ。



やっと涼しくなってきたので、巻き爪手術後初めての山歩きです。




まずは土曜日。
半年ぶりの山歩きなので、最初は軽~く超地元コースから。


岡本八幡さんの裏手から八幡谷に入り打越峠を経て十文字山から住吉川に下る…という本当に地元の人間じゃないとどこの話だかさっぱりわからないコースでございます。



八幡谷入り口
2010_09180012.jpg


ちょっと歩くと、すぐに山深い所に分け入ったような感じになりますが…住宅街から15分くらいしか離れていません。
2010_09180017.jpg



六甲山の前山のお山の中でも、とりわけマイナーなコースです。
2010_09180020.jpg
もうね、全然人と行き会わないの。確率的にはイノシシとあう確率のほうが高いかもしれません。( ̄ω ̄;)


森林管理道がところどころにあって、そういう道はとても歩きやすいのだけど。
2010_09180027.jpg
いったん管理道を離れると、もう荒れ放題に荒れてまして、ちょっと大変でした。
やぶに覆われて道が見えなくて危ないし、足元を気にしながら歩くと、蜘蛛の巣が蜘蛛ごと顔に張り付いてくるし…アカンわ。この道は夏向きじゃないわ。
山桜の時期はなかなかいい感じなんですけどねぇ。



家、出発時間午前7時。
帰宅時間、午前10時。
実際に山を歩いていた時間は2時間強。




家に帰ってシャワーを浴びてビールをゴクゴクっと…いきたいところでしたが。
何せまだ10時なもんで、自制してノンアルコールビールをプシュッとあけました。
2010_09180030.jpg
しかし、マズい。( ̄‥ ̄) = =3
ビールと思って飲んだらダメですね、これ。



治療した巻き爪は全く問題なく、快調に歩けましたが、2時間の山歩きはどうにもこうにも物足りない。
…というわけで、本日日曜日も登ってきました。宝塚まで足を伸ばし、中山連山縦走です。
この件については、また明日~。




物足りないなんて言う割には、夕方のお散歩をサボリ気味だったとりアタマ。
2010_09180008.jpg
ごめんよ。( ̄∇ ̄;)
ホラ、明日の縦走に備えないといけないからさ。






スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。