スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痒いそうです。

エリザベスカラーにも慣れてきた今日この頃。( ̄∇ ̄)
2010_07170023.jpg
さすがに順応性バツグンの能天気犬。





でも。
2010_07180002.jpg
その寝方は見ていて息苦しいからやめてください。( ̄ω ̄;)



いつもより狭いところには入れなかったり、台所がせまくてUターンできないので、しかたなくバックで出たりと。
色々不便はあるものの、それなりに工夫して頑張っているフランですが。



もともとアレルギーがあって、口周りがカイカイのフラン。かゆい所が掻けないのがかなりのストレスなようで。。。
自分でかけないことがわかると、とりアタマ父やとりアタマのところに掻いてくれとやってきます。
2010_07180007.jpg


これがなかなか大変な作業でして。
2010_07180009.jpg
傷口に触らぬように、フランが満足するように、でも皮膚を傷つけないように…
色々気を使いながら掻いてやるのは、結構しんどいの。
フランはかゆい部分をグイグイ押し付けてくるから、本当に指が疲れるし。( ´△`)



2010_07180010.jpg
昼間は父がカキカキしてくれますが、夜間はとりアタマの担当。
今、とりアタマはリビングのソファベットで寝ております。
フランが「顔掻いてください~」とやってくると、起きてカキカキカキカキ。。。
1時間に一度は起こされてます。。。



抜糸するまでの2週間。
体持つかしら???フランじゃなくて、とりアタマの体がね。。。
ステロイドを使えばかゆみは止まるのだろうケド。出来るだけ使いたくないしなぁ。



スポンサーサイト

頑張れ、フランちゃん!!

フーちゃん、よく頑張った!! エリザベスカラーも頑張って着用できるなんて、ほんとなんでも出来るね!アンちゃんも術後は本当に大変でしたが、ワンコの回復力には頭が下がります、日々元気になっていますよ!

アンジェラママ様

レス遅くなってすみません。
アンちゃんも落ち着いてきましたか!よかった~。ワンコって本当に強いですね。
手術後の体力回復を果たしたら、ぜひ一度会いましょうね!
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。