スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫太郎の夏休み的生活④ 番外編

猫太郎はとっても性格のいい猫です。
2010_07070001.jpg
猫としての基本事項にいくつかのエラーがあるものの、それを補って余りある愛想のよさで、おそらく誰からも愛され、どんなお家に行っても受け入れられること間違いなし。




人が大好きで、人に触られるのも好き。
2010_07070011.jpg
知っている人ならいきなり抱き上げても、まず大丈夫。
だいたい多少意に沿わない扱いを受けても、絶対に人を攻撃することはありません。
どっかの誰かとは大違い。





2010_06300014.jpg





とにかく人にくっつくのが好きで、とりアタマがソファに寝転んでテレビを見ていると、すぐにべったりくっついてきてこんな状態になるのですが。。。
2010_07080022.jpg
(不十分な生足修正に付き、なるだけスルーの方向でお願いします。m(_ _)m)



ひょっとしたら、われわれはみんな騙されていたのかもしれません。
この猫太郎という一見愛想のいい猫に。




実は。
今回のお泊りで、とりアタマは気づいてしまいました。



彼は憑かれています。
間違いありません。
彼は悪魔に憑かれているのです!{{{{(゜∇゜;)}}}}



証拠写真。
世にも恐ろしい、
2010_07080043.jpg
みなさん、どうですか!?この呪われた顔!
一瞬、神社に行こうか教会に行こうかマジで悩みましたよ。
やっぱ、雰囲気的には教会ですかね。


写真だけではこの恐ろしさが伝わりにくいと思われますので、今日は動画でもご覧ください。

彼が古代ケルト語で呪いの言葉をつぶやいたため、音は消してありますが、口の動きに注目。



この後さらに恐ろしいことに、猫太郎の首が360度回転し、壁から天上にかけてクモのように走り回りました!
いや、本当に怖かった…

幸い「聖☆お兄さん」を読み聞かせたらとりあえず正気に返りましたが。



2010_07090022.jpg
すぐにばれると思うよ。(このブログ見て)
悪いこといわない、猫太郎。
一度猫の教会で悪魔祓いしてもらっておいで。( ̄∇ ̄;)





スポンサーサイト
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。