スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう来たか。

ミニQ、今年最初の花が咲きました~。( ̄∇ ̄)
2010_06090013.jpg
やっぱり、水耕栽培のほうが育ちはいいですね。
ま、多分この花は実にはならないと思いますが。



カボチャも無事着果したようで、順調に育っております。
2010_06090016.jpg
今のところ、あまり虫もつかず順調。どうせ梅雨時には虫も病気もガンガン出てくるのですけどね。それでも株が元気なら、多少のトラブルははね返せますから!



さて。
一方で全然元気がない、フラン。
2010_06100025.jpg
大層暗い。( ̄ω ̄;)




2010_06100026.jpg
知ってるよ。
だから、おとなしくゆっくり歩こうねって今日も言ったじゃんか。
それなのに、知らない犬に向かってグイグイ引っ張ったり、シンちゃんにマウントしようと飛び掛ったりしたのはアンタでしょうが。( ̄‥ ̄) = =3




2010_06100027.jpg



実は、フラン2,3日前から足をかばって歩いていました。前脚です。
フランはもともと足に問題のある子。今までもたびたびかばうことがあったので、お散歩を控えめにしながら様子を見ていましたが…今回はどうもよくならない。


で、昨日病院で診てもらうと、「左前上腕骨の関節の内側に炎症があると思われる」とのこと。
獣医さんがここを抑えると、フランがあきらかに嫌そう~な顔をするので、診断は大変早かったです。┐(´-`)┌


要は加齢による関節炎です。
痛み止め1週間分もらって様子見。後は関節用のサプリを服用しながらムリせずクオリティ・オブ・ライフの維持に努めます。


フランは股関節に致命的な欠陥がある子。なにせ、両足とも脱臼してるんですから。┐(´-`)┌
後ろ足が悪いということは前足に負担がかかるということで、結局4本とも悪くなる可能性が高いっつーか、そりゃそうなって当然だわな、という状況なわけです。
あんまり先のこと気にしてもしょうがないので、フランが遊びたければ遊ばせ、走りたければ走らせて、なるだけ自然に過ごしてきましたが。ボチボチ方針を変えないといけないのかなぁ。


わかっていたけど。覚悟もしていたけど。
とうとうきたな、って感じですねぇ。





ちなみにフラン。
食欲は大いにあって、
2010_06100018.jpg
足以外はまったく問題ないので、ご心配なく~。
こういうとき能天気娘は助かります。( ̄∇ ̄;)






スポンサーサイト
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。