スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水耕栽培、一歩リード。

とりアタマんちのお庭。


なかなか夏の庭らしくなってきました~。ヽ( ´ー`)ノ
2010_06050016.jpg


初めて雌花が咲いたカボチャ♪
2010_06040014.jpg



速攻で人工受粉、というより。。。
2010_06040019.jpg
ですな。( ̄∇ ̄;)
確実に収穫したいので、虫さんには頼りません。
何せたった4株しか植えてませんから。雌花と雄花がタイミングよく咲いてくれるかどうかも、怪しい状況ですから。



水耕プチトマトも盛り上がってきております。(^-^)
2010_06050021.jpg
3段目まで花が咲きました。
今年は何か変な気候続きでしたけど、寒い日にはアブラムシとかあまり飛んでこなくて、蓋を開けてみれば結構楽な育苗だったかもしれません。ここまで大きくなったら、多少虫にたかられても何とかなります。




防虫洗濯ネットの中で育てている水耕ミニ・チンゲンサイもちょうど食べごろ♪
2010_06050025.jpg
2、3日中に収穫ですね。ミニ・チンゲンは種まきから30日くらいで収穫できて楽チンです。



と、このようにいい感じなとりアタマんちの家庭菜園なんですが。
実は、順調な水耕チームに比べ、カボチャ以外の土耕はどうもパッとしません。



一番心配なのが、プランターで土耕中のピーマン。
2010_06050028.jpg
水耕のピーマンに比べあきらかに生育が悪く、しかも…



病気っぽい葉が大量に!( ̄□ ̄;)
2010_06050027.jpg
ちょっと調べたら、やばい病気かもしれないので、とりあえず病気の葉を全部取り除いて、万田酵素をやっておきましたが。。。どうかなぁ。
ピーマンって意外と丈夫なハズなんだけど。ま、しばらく様子見ですね。水耕ピーマンは順調だし。



あと、土耕のトマトもやばそう。
2010_06040022.jpg
ここ1週間、気温も上がっていい感じなのに、全然成長しておりません。





トマトなら、デルモンテでしょう!と奮発してご大層な名前の苗を買ったというのに。
2010_06040024.jpg
去年、おなじ「ぜいたくトマト」を植えたという方が、途中でダメになってひとつも実らなかったとおっしゃっていました。
フキツだ…{{{{(゜∇゜;)}}}}
298円無駄になってしまうのか!?




とりあえず、一個実がついているんだけど。
2010_06040026.jpg
どうか落ちませんように!(*_ _)人








スポンサーサイト
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。