スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いの季節。

昨日今日とちょっと暖かいですね。
さすがにもう寒の戻りはないのかしら。
いよいよ春本番ですね。( ̄∇ ̄)



さて、みなさん。
春というのは新しい出会いの季節です。
そして新たな出発の季節でもあります。



元公園猫のねこ太郎。
kouennneko
一大決心をして、彼を保護してから早2週間が過ぎました。



いまではすっかりおうちでの生活に慣れたねこ太郎。
ieneko
正直彼の保護にはかなりの不安がありました。
そもそもとりアタマ、猫を保護するのは初めてだったし、なにせ相手は立派な大人猫。
いくら人懐っこいとはいえ、環境が激変すれば性格が変わってしまわないという保証はありません。


でも一方で、コイツは大丈夫なんじゃないか。という妙な確信がとりアタマの心の奥にはあったのです。
これはもう、カンとしか言いようがないのですけど。
この子はきっと人と深い絆で結ばれることのできる猫だ。
人と生活することによって幸せになる猫だ。そう信じられたのです。


inutomo
なんか、思いもかけず、犬とも深い絆で結ばれちゃいましたが。。。( ̄∇ ̄;)



決まった時間にご飯を食べることも、水入れからお水を飲むことも覚えたし。
トイレもいまだ一回も失敗なし。
上がって欲しくないところには、一度教えると二度と登らないし。
新しい場所に行くときは、慎重でかつ大胆で、でも決して無茶な冒険をしようとしない。
猫ジャラシで遊ぶ楽しさも知った。
大きな犬とも仲良くできるし。
病院でも落ち着いていられる。



とりアタマ、自分で書いていてあらためてビックリです。
こんなパーフェクトな家猫、ちょっといないですよ。┐(´-`)┌



ねこ太郎の里親候補の方から与えられていた課題は現時点でオールクリアとなりました。






さあ。旅立ちのときです。
2010_03230045.jpg
里親候補の方は始めて猫を飼うので。
そして大きな犬を飼ってらっしゃるので。
とりアタマの家で家猫修行をして、適正を見ていたのです。



結果は、良好。何も問題なし。
ねこ太郎、お別れだね。
君と暮らした2週間。すごく楽しかったよ。とても勉強になったよ。


新しいお家に行ってもしっかりご飯を食べて、あんた便秘気味なんだから、お水もいっぱい飲むのよ。
先住のワンコをいきなり枕にしちゃダメなんだからね!
な~に。新しいお家はそんなに遠くないし。
またきっと会えるよ。
何にも心配いらないからね。




今日のお昼ごろ。
ねこ太郎は旅立ちます。
























usonya
はい。
今年のエイプリルフール、これにて終了でございます。ヘ( ̄▽ ̄ヘ)(ノ ̄▽ ̄)ノ
全部ウソじゃないよ。上の┐(´-`)┌マークから下、今日旅立ちますのくだりがウソぴょ~ん。





ねこ太郎にはと~っても優しい里親候補の方がいるのは本当です。(^-^)
でももうしばらくの間、ねこ太郎はとりアタマんちにおります。




sita
大丈夫よ~。
今日はウソついても許される日なのよ~。ヽ( ´ー`)ノ













スポンサーサイト

く~っっ、信じてしまった~!

流石。

流~石!!【さぁ~すが】v-218v-218v-218

今年こそは騙されるまいと、何時間か前は思ってたのにi-201
またヤラレタ!
しかも2人そろって。

すばるお姉さま

ホホホホ。
今年は結構練りました~。ご近所の方はある程度ねこ太郎の事情をご存知なので、ビミョーな線で攻めてみましたのよ~。(^o^)

BIBIママ様

ブイッ!v-221
でもなんだか年々ハードルが高くなっているような…( ̄∇ ̄;)
今から来年のエープリルフールが心配です。。。

MacooSisters

おおっ。誰かと思いましたよ。
ホホホ。「ヤラレタ」と言ってもらえれば、頑張ってネタ考えた甲斐があるというもの。ブロガー冥利に尽きます~。
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。